UQモバイルキャンペーン 

ヨドバシカメラUQモバイルキャンペーンは10000円損!初期費用無料特典のみ!

ヨドバシカメラUQモバイルキャンペーンは高額キャッシュバックなし

ヨドバシカメラのUQモバイルキャンペーンでは、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」を契約しても、10000円~13000円のキャッシュバックがつきません。

ネット契約では当たり前の様に10000円~13000円キャッシュバックされていますが、家電量販店では大盤振る舞いはしておりません。

ただし、「指定端末」を「期間限定」で高額キャッシュバックしたり、在庫処分で高額キャッシュバックをつけるケースはあります。

基本的には、高額キャッシュバックを常に実施しておりませんので、キャッシュバックを貰えない人のが多いです。

ヨドバシカメラUQモバイルキャンペーンは初期費用無料は実施

ヨドバシカメラでは、「おしゃべり・ぴったりプランS・M・L」「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」いずれかのプラン加入でSIMパッケージ代金1円となるキャンペーンを実施しています。

SIMパッケージ代とは初期費用の3240円のことを意味します。本来、乗り換えや新規契約で掛かる初期費用3240円が、1円で済みます。

ただ、高額キャッシュバックなしで初期費用3240円が1円になっただけでは、3239円しか得していない計算となるので還元額としては相当に低いと言えます。

ヨドバシカメラのUQモバイルキャンペーンは初期費用1円のみで契約する金銭的メリットは薄い

初期費用1円になるだけならヨドバシカメラで契約するメリットはありません。正規代理店は、高額キャッシュバックに初期費用無料がセットになっています。

比較してみると、10000~13000円の高額キャッシュバックが代理店ネット契約をすれば貰えるので、ヨドバシカメラで契約するということは、その10000~13000円を丸々損することになります。

ヨドバシカメラのUQモバイルキャンペーンは弱いのに契約する意味はある?

ヨドバシカメラでUQモバイルを契約する金銭的メリットは0です。

しかし、ヨドバシカメラだけにしかないメリットがあります。1つ目が「店員」です。店員がいることで、「プラン選び」「契約代行」「端末選ぶ」などを任せることができます。

そうすると、UQモバイルの知識がなくても的確なプランや端末を選ぶことができます。また、ネット契約は手順が難しくて分からないという方は、店舗で店員に任せることで自分で契約手続きをしなくて済みます。

2つ目が「端末実機」を直接確認できる点です。サイズ・重量・デザインなど直接端末を確かめることで、イメージ違いを防ぐことができます。

3つ目に「即日開通」が可能な点です。ネット契約は、申し込んだその日のうちに開通は絶対不可です。最短でも午前中までに申し込まないと翌日には到着しません。

UQモバイルをどうしても今日中に開通させたい場合は、ヨドバシカメラは即日開通可能なので強みですが、ネット契約と1~3日程度しか開通するまでの期間差がありませんので、特別急いでいない限りは即日開通は必要ないでしょう。

この辺りの店舗メリットに価値を見出せない場合は、ネット契約がお得度は間違いないでしょう。

ヨドバシカメラはUQモバイルキャンペーンが弱いのになぜ契約する人がいる?

単純にネット契約の手順が分からない方はヨドバシカメラで契約するでしょう。

あとは、ネット契約で高額キャッシュバックキャンペーンを実施していることすら知らない方もいます。その場合、ヨドバシカメラでキャッシュバックがつかなくても、それが損だということを感じないのです。

ヨドバシカメラはUQモバイル端末購入にポイントがつく?

ヨドバシカメラは、UQモバイルの端末を一括払いで契約した場合、端末本体価格の10%がポイント還元されます。

31212円の端末を一括払いで購入した場合、3121円のポイントが貰えます。その為、端末は24回払い分割より一括での購入の方がポイント還元が多くされるのでお得ということになります。

ヨドバシカメラならではのUQモバイルイベント

UQモバイル独占販売となった日本初ディスプレイ指紋認証を搭載したR17Neo体験&楽しいゲームでオッポ、UQオリジナルグッズが当たるイベントがヨドバシカメラ新宿西口本店(東京)とヨドバシ梅田(大阪)で4日間限定で行われました。

新機種の実機を体験できる機会がある店舗は少ないので、こういう場面でヨドバシカメラは強いです。

ヨドバシカメラは他の家電量販店より大盤振る舞いでもUQモバイルキャンペーンは弱い?

ヨドバシカメラでは、毎年1月1日に福袋を販売しています。この福袋は当たりが多く、ネットで販売される価格よりも安い商品が入っているケースが殆どです。中には、そんなにネットの価格と変わらない商品もありますが、損することはありません。

そんなヨドバシカメラだからこそ、UQモバイルキャンペーンも他の家電量販店よりはお得に違いないと勘違いしがちですが、実際はヤマダ電機、ビックカメラなどのキャンペーンと大きな差はありません。

ヨドバシカメラのUQモバイルキャンペーンは店舗により差がある?

ヨドバシカメラのUQモバイルキャンペーンは店舗ごとに差があります。

ヨドバシカメラは全国にこれだけの店舗があります。

新宿西口本店
マルチメディア新宿東口
マルチメディアAkiba
マルチメディア上野
マルチメディア吉祥寺
八王子店
マルチメディア町田店
マルチメディア錦糸町
マルチメディアさいたま新都心駅前店
マルチメディア川崎ルフロン
ヨドバシアウトレット京急川崎
マルチメディア横浜
マルチメディア京急上大岡
千葉店
マルチメディア宇都宮
マルチメディア名古屋松坂屋店
マルチメディア梅田
マルチメディア京都
マルチメディア博多
マルチメディア札幌
マルチメディア仙台
郡山駅前店
マルチメディア新潟駅前店

これらの店舗ごとに独自のキャンペーンを実施しています。その店舗で在庫を抱えてしまった端末がある場合は処分の意味を含めてキャッシュバックをつけて投げ売りする場合もあります。

また、店舗が独断で企画したキャッシュバックを期間限定で行ったりもしています。