UQモバイルキャッシュバック専用ページ公式は紹介者限定?

UQモバイル公式限定キャッシュバックは検索結果に表示されません。UQモバイル情報発信者のサイトで紹介される方式となっております。

UQモバイル公式は通常の検索結果で通常のオンラインショップしか出てこない仕組みとなっております。この通常のオンラインショップで、「おしゃべりプラン」「ぴlちたりプラン」を申し込んでもキャッシュバックは貰えません。

ただ、「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」の3000円キャッシュバックは実施しております。公式限定では「データ高速+音声通話プラン」5000円キャッシュバックとなっており2000円高いです。

「データ無制限+音声通話プラン」に関しては公式限定では取り扱いしておりませんので、通常の公式オンラインショップから申し込みするしかありません。

つまり、「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声通話プラン」に関しては、公式限定ページから申し込みをした方がお得であることは間違いありません。

UQモバイルキャッシュバック専用ページが代理店リンクライフも存在

UQモバイル正規代理店リンクライフは通常の検索結果でもキャッシュバック専用ページが出てきます。しかし、落とし穴があります。

それは、SIMのみ契約のキャッシュバック金額が安いことです。SとMプランは5000円しか貰えません。Lプランは10000円です。

しかもSIMのみ契約の初期費用は全プラン有料となっております。更には【SIMのみのお申込の場合】auからのMNPのお客様はキャッシュバックキャンペーンの対象外となります。

要は条件が悪い代理店リンクライフのキャッシュバックページが存在するのです。このページはなぜ条件が悪いのかと言いますと、Googleの検索結果1位表示をするのに広告費を支払っているからです。

つまりお金を支払って無理やり検索上位に表示させ集客を強化しています。お客様は検索結果の上から見ていきますので、キャッシュバック条件が悪いかどうか分からない方はそのまま申し込んでしまうこともあります。

実は代理店リンクライフキャッシュバック専用ページはもう1つ用意されています。これは検索結果に出てこないUQモバイル情報発信者が紹介しています。

条件の良い代理店リンクライフキャッシュバック専用ページは、SIMのみ契約のキャッシュバック金額が高いです。Sプラン10000円、MとLプランは13000円貰えます。

更にはSIMのみ全プランの初期費用が無料です。更には【SIMのみのお申込の場合】auからのMNPのお客様はキャッシュバックキャンペーンの対象となります。

これだけキャッシュバック条件が異なります。

ちなみに端末セットに関しては条件の悪いページと良いページともにキャッシュバック金額や初期費用無料条件は変わりません。どちらもau乗り換え対象となります。

UQモバイルキャッシュバック専用ページはなぜ紹介方式?

現在、UQモバイルのキャッシュバック専用ページは検索結果には表示される個人のUQモバイル情報発信者からの紹介方式となっております。

紹介制となっているのは、UQモバイル公式が書けない記事の領域から集約をするのが目的です。

UQモバイル公式サイトでは、「増量オプション」「機種変更」「端末情報」「動作確認端末一覧」「キャンペーン情報」「料金プラン」「オプション」「学割」など基礎的な情報しか掲載しません。

「UQモバイルとワイモバイル比較」「UQモバイルau乗り換え」など他社と絡めたワードでの情報は一切ありません。これは、どこの携帯会社でもそうです。

例えば、「UQモバイル マイネオ 比較」といったワードで検索する人は、UQモバイルにするかマイネオにするか迷っているわけです。そういった人達にUQモバイルキャッシュバックを投げかけたらどうでしょうか?

気持ちが揺れ動きUQモバイルを契約する決め手になるかもしれません。つまり、ネット上のあらゆる角度から集客経路を確立する意味において個人の情報発信者の力添えは必要不可欠なものがあります。

その為、UQコミュニケーションズとしては、ネット上からの契約者を増やすために、紹介者方式の限定キャッシュバックページを用意しています。

UQモバイルキャッシュバック専用ページを気付かない人もいる?

UQモバイルキャッシュバック専用ページに気づかないで通常のオンラインショップや店舗などで契約する人もいます。限定キャッシュバック紹介しているサイトを検索エンジンから見つけられるかにかかってきます。

現在は限定キャッシュバックページを紹介するサイトが溢れて、UQモバイルのあらゆるキーワードで「キャッシュバック情報」に触れる機会が増えました。

その為、キャッシュバック専用ページを見つけられない方は殆どいないでしょう。