UQモバイル乗り換え

auからUQモバイル乗り換えで電話番号を変えないのと新規契約ではどちらが良い?

auから電話番号そのままUQモバイルへ乗り換えは可能?

auからUQ mobileへ乗りかえる場合は、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)をご利用いただくことで、電話番号をそのままご利用いただけます。

auでMNPの予約お申し込みを行い、「MNP予約番号」をお受け取りください。MNP予約番号を取得した2日以内にUQモバイルを申し込みして下さい。MNP予約番号発行後のUQモバイルで申し込みできる期限は2日以内です。

auからUQモバイルに乗り換える手順はいたってシンプルです。

  • 現在契約している携帯電話会社auでMNP予約番号を取得する
  • 新たに契約する携帯電話会社UQモバイルで乗り換え契約の申込みで電話番号とMNP予約番号を入力してMNP契約を結ぶ

auからUQモバイルに電話番号そのまま乗り換えのMNPとは?

MNPとは、Mobile Number Portability(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)のそれぞれの頭文字を取って「MNP」。
ちなみに、「ナンバーポータビリティ」、「番号ポータビリティ」という名で呼ばれることもあります。

Mobile Numberは、「携帯電話番号」
Portabilityは、「携帯できること。持ち運びができること。」

つまり、携帯電話番号をそのまま他の携帯電話会社に持ち運びができる制度となります。

MNP制度は2006年10月にスタートしました。それ以前は、携帯電話会社を変えようとすれば、電話番号も変えなければならず、乗り換えには手間がかかっていました。

それが、MNP制度の導入によって、電話番号を変えずに違う携帯会社に乗り換えられるようになり、今では手軽に携帯の乗り換えが行われるようになっています。

auから電話番号そのままUQモバイルへ乗り換えでキャッシュバックや特典は削られない?

UQモバイルの現在のキャンペーンは、「新規契約」も「乗り換え契約」も公平なキャッシュバック額です。初期費用無料キャンペーンについても差はありません。

その為、auで今使っている電話番号を解約して新規契約する意味はありません。

ただ、手数料の観点で言えば新規契約の方がお得です。auからUQモバイルに乗り換える際にMNP転出手数料3000円が掛かります。

これが新規契約ならMNP転出手数料3000円が掛からないので余計な出費がありません。3000円を節約したいならauを解約して新規契約でUQモバイルを契約すると良いでしょう。

auから電話番号そのままUQモバイルへ乗り換えが必要な人は?

auで利用していた時に多くの人に電話番号を教えていて、新しい電話番号に変えた連絡を何人もしなければならない方は解約しない方が良いです。

解約しても良い人は、電話番号をそんなに交換していない人です。自分の電話番号を知っているのは指で数えるくらい少ない場合は解約して新規契約して3000円を節約しましょう。

電話番号は人に教えているだけでなく、色んな会員サイトに登録している場合は変えない方が良いです。

今の時代、ネットで買い物をすると「住所」「氏名」「メールアドレス」「電話番号」の登録が当たり前の時代です。

「楽天市場」「ヨドバシカメラ」「ヤマダ電機」「ユニクロ」「Yahooショッピング」「メルカリ」「Amazon」など色んな通販サイトに会員情報を登録している場合、電話番号の修正が大変なので変えない方が良いです。

SNSでは「mixi」「Twitter」「Facebook」「Instagram」などがあります。他にも「gmail」などのメールにも電話番号を登録します。

登録している数が多い場合はMNP転出手数料を支払ってでも番号を維持した方が良いと言えます。

auから電話番号そのままUQモバイルへ乗り換えする場合、回線切替実行後に使えなくなる時間がある?

UQモバイルにSIMカードを挿入し、回線切替を実行後すぐに電話番号がそのままUQモバイルで利用できるようになります。

auからUQモバイルへ電話番号をそのまま移行する間の時間は掛かりませんので、電話番号が使えなくなる時間は存在しません。

UQモバイルに申し込みした段階でauで電話番号が使えなくなるわけではありません。UQモバイルのSIMカードが到着して端末の挿入し回線切替を実行した直後からauで電話番号が使えなくなります。

auから電話番号そのままUQモバイルへ乗り換えする場合、即日開通させたい場合は?

UQモバイルのネット契約では最短で午前中申し込みし翌日の午後にSIMカードが到着する流れです。つまり、即日開通は不可能です。

もし、当日中にUQモバイルへ乗り換えしたい場合は、店舗の即日開通店舗で契約をしましょう。ヨドバシカメラでは即日開通を受けつけております。

auから電話番号そのままUQモバイルへ乗り換えする場合、端末もそのまま使える?

UQモバイルでは、多くのau端末が使えますが、SIMロック解除が必要な端末とSIMロック解除が不要な端末に分かれます。その為、UQモバイルの動作確認端末一覧で、SIMロック解除が必要か不要かを確認する必要があります。

SIMロック解除が必要と記載されているのに、SIMロック解除しないでUQモバイルのSIMを挿入しても動作できません。

また、UQモバイルのキャリアメールが使えないau端末も多数ありますので、キャリアメールを使う予定がある場合は、こちらも要確認です。

auからUQモバイル乗り換えで電話番号を変えると迷惑電話など不要な電話を遮断できる

auで長く同じ電話番号を使っていると、要らない電話も増えてきます。

なぜ怪しい勧誘の電話が増えるのかと言いますと、ショッピングサイトの会員登録などで登録した個人情報が何のタイミングで流出しているからです。

不動産投資やマンションの勧誘は、名簿屋から名簿を買って営業をかけたりもすることもあります。

勧誘系の電話は電話番号を変えない限りは一生付きまとう問題です。仮に勧誘の電話番号を着信拒否にしたとしても毎回違う番号から迷惑電話がかかってくるので、いたちごっこです。

auからUQモバイル乗り換えで電話番号を変えると新しい電話番号をみんなに通知する必要がある

auからUQモバイル乗り換えで新しい電話番号を取得したら、家族、友達、仕事関係の人など、電話帳に入っている人に電話番号を教えなければなりません。

ただ最近はLINEでのやり取りがメインのため、LINEで繋がっている人にわざわざ電話番号を教える必要はないです。LINEなら電話番号が変わっても、アカウントの引き継ぎを行えばそのまま使えるため、みんなに通知をする必要はありません。

新しい電話番号に変えて通知しなければならない人はLINEで連絡を取り合っていない人達です。

auから電話番号そのままUQモバイル乗り換えで必要なものは?

・クレジットカードもしくは銀行口座
・本人様確認書類 (運転免許証、保険証、住民票など)
・契約者情報 (氏名・住所・電話番号・メールアドレス)
・MNP予約番号 ※番号そのままの場合
・MNP予約番号有効期限 ※番号そのままの場合

auから電話番号そのままUQモバイル乗り換えで契約できないプランは?

UQモバイルのデータ専用SIMだけの契約ではMNP不可です。

「データ高速プラン」「データ無制限プラン」はデータ通信専用プランのため、これまで使っていた携帯・スマホは解約扱いとなり、MNP手続きができません。

MNPをするなら「通話SIMプラン」を選択しましょう。

auからUQモバイル乗り換えの場合、音声通話をつけないプランでもSMSは使える?

UQモバイルではどのプランを契約してもSMSを無料で使うことができます。「データ高速プラン」「データ無制限プラン」はデータ通信専用プランであってもSMSの利用が可能です。

UQモバイルでは音声通話の契約をしなくてもSMSを利用することができます。音声通話プランであれば、音声通話で利用する090や080の電話番号がSMSのメール番号となります。

一方、音声通話プランがないプランではSMS専用の電話番号を割り当ててくれます。