UQモバイルキャッシュバックキャンペーン

マイネオからUQモバイル乗り換えでキャッシュバックは貰える?

マイネオからUQモバイルへの乗り換えはキャッシュバック対象です。

正規代理店から認定を受けた当サイトの、「代理店限定ページ」から申し込みで「SIMのみ」「端末セット」現金最大13000円キャッシュバックと初期費用が無料になります。

マイネオからUQモバイルへ乗り換える場合、この正規代理店経由で申込みするのが一番お得です。公式限定キャッシュバックは初期費用3000円が有料なので最大13000円ですが、正規代理店は初期費用無料に13000円キャッシュバックに加えて最大16000円還元となります。

代理店リンクライフ特典内容キャッシュバック金額SIMカード発行手数料
SIMのみSプラン10000円3240円無料
SIMのみMプラン13000円3240円無料
SIMのみLプラン13000円3240円無料
端末セットSプラン11000円有料
端末セットMプラン12000円3240円無料+景品
端末セットLプラン13000円3240円無料+景品
Broad WiMAXセット契約追加で12000円
Lプランと合わせて最大25000円

UQモバイル正規代理店キャッシュバック申し込み限定ページはこちら

マイネオからUQモバイルへ乗り換えする手順

マイネオからUQモバイルに乗り換える大まかなステップは以下の通りです。

  1. マイネオでMNP予約番号を取得する
  2. UQモバイル乗り換え申し込みに必要なものを準備する
  3. UQモバイルで乗り換え契約する
  4. SIMカード到着後に開通手続きをする

マイネオからUQモバイル乗り換え手順1:マイネオからMNP予約番号を発行する

マイネオは、電話でのMNP予約番号発行手続きができません。webから手続きを行う必要がありますが、24時間いつでもできるわけではありません。

MNP予約番号発行手続きできる時間帯があり、受付は9:00~21:00(年中無休)になります。

年中無休なので土日でも手続き可能です。21時を過ぎると、翌日以降の手続きとなるため注意しましょう。月末日の21時を超えると、解約日が翌月以降となります。

  • マイネオ予約番号取得ページにアクセスします。
  • 「故障した、紛失した、新しい端末を使いたい」をクリックします。
  • 「MNP予約番号発行(MNP転出)の方はこちら」をクリックします。
  • マイページにログインします。
  • アンケート画面の次は、「MNP予約番号登録完了」ボタンをクリックして完了となります。登録時に登録したメールアドレスにもMNP予約番号情報は届きます。

マイネオからUQモバイル乗り換え手順2:申込みに必要なものを準備する

申込みに必要なもの1:本人確認書類の準備

ご名義人が個人の場合

下記のいずれかの書類を一つご用意ください。

  • 運転免許証
  • パスポート(日本国旅券)
  • 住民基本台帳カード(写真付のみ)
  • 身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証+補助書類

補助書類

次の場合においては下記の補助書類 (いずれか1点) をご本人さま確認書類とあわせてご用意ください。

・健康保険証による本人確認を希望される場合
・ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合

  • 公共料金領収証
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書
  • 行政機関発行の領収証

申込みに必要なもの2:メールアドレス

UQモバイルの申込みでは、「メールアドレス」の入力が必須です。メールアドレスはフリーメールの「Yahooメール」「gmail」など何でも良いです。

申込み時に入力したメールアドレス宛に、「お申込み受け付け完了」「新規ID受付完了」「配送完了」「キャッシュバック口座登録案内」「ご利用料金案内」「UQモバイル情報」など重要なメールが届きます。

特にキャッシュバックの口座登録案内は見逃すと貰い損ねてしまうので、入力するメールアドレスが普段から使っているアドレスにして下さい。

申込みに必要なもの3:クレジットカードもしくは銀行口座

UQモバイルの支払いでは、「クレジットカード」「口座振替」と選べます。どちらでも契約はできますが、「口座振替」の場合は、正規代理店のキャッシュバック対象外ですので口座振替で契約する意味はありません。

初期費用無料や高額キャッシュバックといった特典を受けたい場合は、クレジットカードをおすすめします。口座振替は初期費用だけ無料になります。

口座振替契約の場合、すぐに銀行から引き落としになるわけではありません。口座振替にするためには、金融機関に提出する「口座振替依頼書」を書く必要があります。

口座振替契約を選択した場合、UQモバイルから「口座振替依頼書」という書類が届きます。これに銀行口座を記入して返送する必要があります。

そのため、口座振替でUQモバイルの料金が引き落とされるまでには1ヵ月ほどかかります。

口座振替は残高が空っぽにされる恐れがある為、審査が厳しくなります。クレジットカードの場合はクレジットカード会社が一時的に立て替えて支払うので、UQコミュニケーションズは直接的な被害を受けないので厳しくないですが、口座振替の場合は残高を空にされてしまうと引き落としができないので料金回収不能になる恐れがあります。

その為、口座振替はクレジットに比べて審査を厳しくしており、落ちる可能性もあります。

マイネオからUQモバイル乗り換え手順3:UQモバイルで申し込む

UQモバイルのネット契約できる会社は、大きく分けて4つあります。

  1. UQモバイル公式の通常オンラインショップ
  2. UQモバイル公式限定キャッシュバックページ
  3. 正規代理店リンクライフ
  4. 正規代理店BIGLOBE

「公式サイト」は通常の検索結果では「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」のキャッシュバックページはありませんので、契約しない方が良いです。公式サイトで申込みしても良いのが、公式限定ページにない「データ無制限+音声通話プラン」の3000円キャッシュバックです。

公式の限定キャッシュバックページは検索結果に表示されず「公式キャッシュバックを紹介するサイト」を経由する必要があります。

「公式限定キャッシュバックを紹介するサイト」は「UQモバイルキャンペーン」「UQモバイルキャッシュバック」と検索すれば見つけることができます。

ただ、公式限定キャッシュバックは、全てのプランにおいて代理店リンクライフのキャッシュバックに負けています。

正規代理店リンクライフは端末セットSプラン以外は初期費用無料です。公式限定ページは初期費用が全プラン有料なので、これだけでも3240円の差が生じます。

更に、端末セットS・Mプランは1000円キャッシュバック額が正規代理店リンクライフの方が高く、SIMのみMプランは2000円キャッシュバック額が正規代理店リンクライフの方が高いです。

全てのプランにおいてキャッシュバック額が正規代理店リンクライフの方が高くなっております。

BIGLOBEは、公式とキャッシュバック額は変わらず初期費用有料なので、リンクライフよりも劣ります。

マイネオからUQモバイル乗り換え手順4:UQモバイルの開通手続きと初期設定

UQモバイルからSIMカードが到着したら、端末にSIMカードを挿し込み開通手続きをしていきます。

回線切り替え前にmy UQ mobileを新規登録が必要

my UQ mobileを新規登録する際に必要なIDとパスワードは、UQモバイルからのメールで届いた「新規お申し込み手続き完了のご案内(自動送信メール)」に書かれています。

my UQ mobile ID :上記の受付番号(半角英数字10桁)
パスワード  :お申し込み手続き時に設定された「暗証番号」 (半角数字4桁)

初回のログインですので、my UQ mobile ID もパスワードも設定していません。初回ログイン時のIDとパスワードは、上記のものを入力します。

auからUQモバイルへの回線切り替え手順

  • my UQ moboileへ移動します
  • my UQ moboileはこちら

  • my UQ moboileでIDとパスワードを入力します。
  • 暗証番号・新規ID・新規パスワードを入力
  • 同意する
  • 登録する
  • 新規ID登録完了
  • メールでお知らせが届く
  • my UQ moboileへ移動して作成したIDとパスワードでログイン
  • my UQ moboileはこちら

  • お申込み一覧にある「回線切替」を押す
  • 実行で回線切替となります。
  • 回線切替完了
  • 回線切替完了メールが届く
  • 再びmy UQ moboileを確認すると乗り換えが完了となっております。

マイネオからUQモバイル乗り換えで掛かる費用

マイネオからのMNP転出料

ご利用開始月の翌月から12カ月以内に携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出される場合は、MNP転出時契約解除料10,260円(税込)とMNP転出手数料2,160円(税込)掛かります。

13カ月目以降は、MNP転出手数料2,160円(税込)のみがかかります。また、転出先の携帯電話会社の新規契約事務手数料がかかります。

※ 2019年10月1日(火)より、MNP転出手数料は3,000円(税抜)となります。

UQモバイルに転入する際に転入料はかかる?

マイネオからUQ mobileに転入する際、転入手数料はかかりませんが、SIMパッケージ価格3,000円がかかります。

ですから、マイネオからUQモバイルに乗り換えで転出料2160円+SIMパッケージ価格3,000円合計5160円掛かります。

こちらの正規代理店のキャッシュバック専用ページから端末セットは「おしゃべり・ぴったりプランM・L」SIMのみ「S・M・L」がSIMパッケージ価格3,000円が無料になります。

マイネオからUQモバイルへ乗り換えで掛かる総額費用

マイネオ最低利用期間内にUQモバイルに乗り換えた場合

契約解除料10260円+マイネオのMNP転出料2160円+UQモバイル新規事務手数料3240円=15660円

マイネオの最低利用期間内に乗り換えの場合は、契約解除料10260円が発生します。

マイネオ13カ月目以降にUQモバイルに乗り換えた場合

マイネオのMNP転出料2160円+UQモバイル新規事務手数料3240円=5400円

マイネオは13カ月目以降は契約解除料が無料です。お得に乗り換えるなら、13カ月目以降になってからが良いです。

契約解除料10260円というとキャッシュバックが丸々失う金額です。

マイネオからUQモバイルに乗り換える場合の注意点

マイネオからUQモバイルに乗り換え注意1:マイネオのご利用料金は解約完了日まで請求

マイネオでは月額利用料金が日割り計算され、解約月の計算は利用していた日までが請求されます。ただし、請求月は少し異なりデータ通信料金は翌月、通話料金は翌々月が請求日となります。

1月13日に解約した場合は2月にデータ通信料金が引き落とし(1月1日~13日までの利用料金を日割り計算)
3月には通話料金が引き落とし(1月1日~13日までの利用料金を日割り計算)

つまり、解約月から2ヶ月後に、mineo(マイネオ)の請求がすべて終わるようになります。

日割り対象外のオプション

通話定額30(月額840円)
通話定額60(月額1680円)
スマホ操作アシスト(月額500円)

マイネオからUQモバイルに乗り換え注意2:マイネオの端末の賦払金残額がある場合は継続して支払う

マイネオで端末セットを購入している場合、端末の賦払金残額がある場合はUQモバイルへ乗り換え後も継続して支払うことになります。

マイネオからUQモバイルに乗り換え注意3:マイネオのメールアドレスは継続して使用できない

マイネオを契約中にmineoのメールアドレス(@mineo.jp)を利用してい方は、継続して使用できません。その為、UQモバイルで契約する際に入力するメールアドレスはフリーメールを利用しましょう。

マイネオからUQモバイルに乗り換え注意4:マイネオは解約後にSIMカード返却が必要

マイネオは解約後にSIMカード返却するかはご利用のプランにより異なります。

auプラン(Aプラン)、ソフトバンクプラン(Sプラン)の場合

ご返却は不要です。解約後は、お客さまご自身で破棄をお願いします。

ドコモプラン(Dプラン)の場合

ご返却をお願いします。返送先住所は、下記のとおりです。返却時の送料は、お客さま負担にてお願いします。

〒530-8780
日本郵便株式会社 大阪北郵便局 私書箱75号
株式会社ケイ・オプティコム お客さまサポートセンター mineo解約SIM返却係

マイネオからUQモバイルに乗り換え注意5:マイネオからUQモバイルへ乗り換えるまでの日数と解約日

マイネオのMNP予約番号は即日で発行されるため、すぐにUQモバイルへ乗り換えることができます。

店舗契約なら最短即日、ネット契約なら1~3日後にUQモバイルへのMNP転入が完了します。

マイネオの契約が解約扱いとなるのは、UQモバイルに回線が切り替わった時点となります。マイネオでMNP予約番号の発行時点では解約にはなりません。

また、UQモバイルに契約を申し込んだ段階でも、SIMカードが届いて回線切り替え手続きを行うまでは、マイネオの契約が継続状態となります。

マイネオからUQモバイルに乗り換え注意6:マイネオのMNP予約番号は有効期限がある

マイネオで発行したMNP予約番号には、15日間の有効期限があります。

UQモバイルへ乗り換える際に、本人確認、審査、SIMカード配送などで時間がかかるので、マイネオのMNP予約番号を取得してから2日以内にUQモバイルを申し込む必要があります。

UQモバイルにはMNP予約番号の有効期限(15日間)に加えて「取得日から2日以内」という独自ルールがあります。UQモバイル公式HPでも「弊社オンラインショップでお申し込みの場合、MNP予約番号の取得日から2日以内にお申し込みください。」と記載されています。

つまり実質的な契約までの期限はMNP予約番号を取得後、2日間となります。もし2日間を過ぎてしまった場合は、15日間待ってMNP予約番号再取得となります。