UQモバイル比較

UQモバイルとYモバイルどっちが良い?キャッシュバックで差が出る?

UQモバイルとYモバイルどっちが良いか比較1:プラン

Yモバイルのプラン

プラン スマホプランS スマホプランM スマホプランL
月額料金 1980円 2980円 4980円
高速データ容量 3GB(2年間) 9GB(2年間) 21GB(2年間)
国内通話 1回10分以内無料 1回10分以内無料 1回10分以内無料

UQモバイルのプラン

プラン 月額料金 データ容量
データ高速プラン 980円 3GB
データ高速+音声通話プラン 1,680円 3GB
データ無制限プラン 1,980円 無制限
データ無制限+音声通話プラン 2,680円 無制限
おしゃべりプランS 2,980円(1年間は1,980円) 2GB/月(2年間は3GB/月)
おしゃべりプランM 3,980円(1年間は2,980円) 6GB/月(2年間は9GB/月)
おしゃべりプランL 5,980円(1年間は4,980円) 14GB/月(2年間は21GB/月)
ぴったりプランS 2,980円(1年間は1,980円) 2GB/月(2年間は3GB/月)
ぴったりプランM 3,980円(1年間は2,980円) 6GB/月(2年間は9GB/月)
ぴったりプランL 5,980円(1年間は4,980円) 14GB/月(2年間は21GB/月)

YモバイルのスマホプランはUQモバイルの「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」とデータ容量や料金は同じです。

Yモバイルはスマホプランのみですが、UQモバイルはその他に無料通話が付かない分安くなる「データ高速プラン」と低速だから無制限利用できる「データ無制限プラン」があります。

プランの豊富さで言えばUQモバイルが優勢です。

無料通話時間は、Yモバイルが10分かけ放題、UQモバイルは5分かけ放題で2倍の開きがあります。UQモバイルは更に60分~180分無料通話プランがあります。

Yモバイルは10分以上の無料通話付プランがありません。

UQモバイルとYモバイルどっちが良いか比較2:端末

Yモバイルの端末

YモバイルSプランで計算した実質価格です。

機種 販売価格 分割24回払い 月額割引 実質価格
Android One X5 83484円 3456円 -1512円 47196円
Android One S5 56676円 2214円 -1836円 9612円
HUAWEI P20 lite 31644円 1296円 -756円 13500円
Android One X4 67932円 2808円 -1512円 31644円
Android One X3 62748円 2592円 -1512円 26460円

機種 販売価格 分割24回払い 月額割引 実質価格
iPhone 7 (32GB) 73116円 3024円 -1080円 47196円
iPhone 7 (128GB) 86076円 3564円 -1080円 60156円
iPhone 6s(32GB) 52380円 2160円 -1080円 26460円
iPhone 6s(128GB) 65340円 2700円 -1080円 39420円

UQモバイルの端末

端末名 端末代金 プラン 実質価格
HUAWEI P20 lite 33,804円 S 13,068円
HUAWEI P20 lite 33,804円 M 13,068円
HUAWEI P20 lite 33,804円 L 13,068円
DIGNO® W 37,692円 S 108円
DIGNO® W 37,692円 M 108円
DIGNO® W 37,692円 L 108円
DIGNO® Phone 29,916円 S 108円
DIGNO® Phone 29,916円 M 108円
DIGNO® Phone 29,916円 L 108円
arrows M04 PREMIUM 31,212円 S 108円
arrows M04 PREMIUM 31,212円 M 108円
arrows M04 PREMIUM 31,212円 L 108円
AQUOS sense 31,212円 S 108円
AQUOS sense 31,212円 M 108円
AQUOS sense 31,212円 L 108円
HUAWEI nova 2 31,212円 S 108円
HUAWEI nova 2 31,212円 M 108円
HUAWEI nova 2 31,212円 L 108円
AQUOS sense2 36,396円 S 26,028円
AQUOS sense2 36,396円 M 26,028円
AQUOS sense2 36,396円 L 26,028円
OPPO R17 Neo 38,988円 S 26,028円
OPPO R17 Neo 38,988円 M 26,028円
OPPO R17 Neo 38,988円 L 26,028円

端末名 端末代金 プラン 実質価格
iPhone 6s(32GB) 59,724円 S 26,028円
iPhone 6s(32GB) 59,724円 M 13,068円
iPhone 6s(32GB) 59,724円 L 13,068円
iPhone 6s(128GB) 72,684円 S 38,988円
iPhone 6s(128GB) 72,684円 M 26,028円
iPhone 6s(128GB) 72,684円 L 26,028円
iPhone 7(32GB) 67,932円 S 47,196円
iPhone 7(32GB) 67,932円 M 34,236円
iPhone 7(32GB) 67,932円 L 34,236円
iPhone 7(128GB) 80,892円 S 60,156円
iPhone 7(128GB) 80,892円 M 47,196円
iPhone 7(128GB) 80,892円 L 47,196円

UQモバイルのAndroid端末は108円になる端末も多数ありますが、Yモバイルは端末割引があっても108円になる端末がありません。

iPhoneに関しては、同じ価格なので大差ないです。Android端末の種類や価格面ではUQモバイルの方が優勢です。

UQモバイルとYモバイルどっちが良いか比較3:家族割

UQモバイルとYモバイルの家族割は2回線目~9回線目まで500円割引という点は同じです。その他では微妙に相違があります。

UQモバイルの家族割の割引開始は受付完了の翌月からスタートですが、ワイモバイルはお申込み受付月の利用分より適用します。月途中のお申込みの場合、割引額を日割りの上、適用されます。

UQモバイルの家族割はポケットwi-fiとの組み合わせだと割引がありませんが、Yモバイルの家族割はポケットwi-fiとの組み合わせでも家族割引可能です。

家族割に申し込んですぐに割引開始されるのはワイモバイルの強みです。

Yモバイルの家族割

ご家族などで利用される複数の回線を、指定料金プランにて契約いただくと2回線目以降の各基本使用料が毎月500円の割引になります。(最大9回線まで割引が適用)

なお、お一人さまで複数回線を契約いただく場合でも、当サービスが適用されます。

UQモバイルの家族割

UQ mobileを家族で2回線以上契約中かつ、「おしゃべりプラン」または「ぴったりプラン」を利用している方が対象となります。

サービス内容としては、2回線目以降の基本料金が毎月500円割引となります。親回線となる1回線目には割引はなく、最大9回線までの子回線にそれぞれ割引が適用されます。

UQモバイルとYモバイルどっちが良いか比較4:メール

メールアドレスは有料のUQモバイルより無料で申し込みも不要で利用できるYモバイルの優勢です。

Yモバイルのメール

Y!mobile メール(@yahoo.ne.jp)はアプリ、ブラウザ、タブレット、パソコンなどマルチデバイスで利用可能な容量無制限のキャリアメールです。

Y!mobile メールを利用する場合はYahoo! JAPAN ID が必要となります。

対象(料金プラン)は、スマホプラン、データプラン、全てのPocket WiFiプラン、ケータイ(ケータイプランSS)で申込は不要で月額料無料です。

UQモバイルのメール

○○○○@uqmobile.jpのメールアドレスを利用するには申し込み必要で月額料金:200円/月が掛かります。

UQモバイルとYモバイルどっちが良いか比較4:キャッシュバック

Yモバイルのキャッシュバックは、ドコモ、au、ドコモ系格安SIM、au系格安SIMから乗り換えですと高い還元が望めます。MとLプランは14400円割引に加えて5000円還元なので19400円もの還元を受けられます。

一方のUQモバイルはLプラン13000円キャッシュバックと初期費用無料を加えて最大16000円キャッシュバックです。最大金額ではワイモバイルの優勢ですが、ワイモバイルはソフトバンクからの乗り換えはキャンペーンは一切ありません。

UQモバイルはau系格安SIMですがauからの乗り換えでもドコモやソフトバンクと同じ金額のキャッシュバックを受け取ることができます。

またワイモバイルの新規契約は、割引特典はあっても5000円還元はつきません。ソフトバンク系以外の乗り換えを好待遇にしています。

その点は平等にキャッシュバックしているUQモバイルの方が良心的です。

Yモバイルのキャッシュバック

Y!mobileは、音声SIMカードの申し込みで最大14,400円の大きな割引があります。仕組みは600円分の割引を24カ月間行うというものです。

新規契約

スマホプランSは最大9600円割り引き(月々400円×24ヶ月)が適用
スマホプランM/Lは最大1万4400円割り引き(月々600円×24ヶ月)が適用
学生ならワイモバ学割(スマホプランM/Lが月々1000円×13ヶ月)が適用

ドコモ、au、ドコモ系格安SIM、au系格安SIMから乗り換え

スマホプランSは最大9600円割り引き(月々400円×24ヶ月)が適用
スマホプランM/Lは最大1万4400円割り引き(月々600円×24ヶ月)が適用
更に5000円還元が適用
学生ならワイモバ学割適用(スマホプランM/Lが月々1000円×13ヶ月)が適用

UQモバイルのキャッシュバック

au・au系格安SIM・ドコモ・ソフトバンク・その他の格安SIMなど全ての乗り換えと新規契約がキャッシュバック対象です。

代理店リンクライフ特典内容 キャッシュバック金額 SIMカード発行手数料
SIMのみSプラン 8000円 3240円無料
SIMのみMプラン 9000円 3240円無料
SIMのみLプラン 10000円 3240円無料
端末セットSプラン 8000円 有料
端末セットMプラン 9000円 3240円無料+景品
端末セットLプラン 10000円 3240円無料+景品
スマセレ割 12000円割引+中古端末無料 3240円無料

UQモバイルとYモバイルどっちが良いか比較3:独自の特典

Yモバイル独自の特典は「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」

Yモバイル独自の特典は「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」です。スマホプランS/M/L、データプランS/Lを契約すれば「Yahoo!プレミアム」が月額無料で利用できます。

「Yahoo!プレミアム」は毎月498円掛かるもので、会員特典としてヤフオクで出品できたり、ヤフーショッピングでポイントが5倍となったりします。

UQモバイルでヤフオク出品する場合、毎月498円の出費がありますが、ワイモバイルなら毎月498円を免除できるメリットがあります。