UQモバイル比較

UQモバイルとマイネオ比較!キャッシュバックで大差があり?

UQモバイルとマイネオ比較:月額料金

マイネオauプランの料金プラン

基本データ容量 データ通信のみ データ通信+音声通話
500MB 700円 1310円
3GB 900円 1510円
6GB 1580円 2190円
10GB 2520円 3130円
20GB 3980円 4590円
30GB 5900円 6510円

UQモバイルの料金プラン

プラン 月額料金 データ容量
データ高速プラン 980円 3GB
データ高速+音声通話プラン 1,680円 3GB
データ無制限プラン 1,980円 無制限
データ無制限+音声通話プラン 2,680円 無制限
おしゃべりプランS 2,980円(1年間は1,980円) 2GB/月(2年間は3GB/月)
おしゃべりプランM 3,980円(1年間は2,980円) 6GB/月(2年間は9GB/月)
おしゃべりプランL 5,980円(1年間は4,980円) 14GB/月(2年間は21GB/月)
ぴったりプランS 2,980円(1年間は1,980円) 2GB/月(2年間は3GB/月)
ぴったりプランM 3,980円(1年間は2,980円) 6GB/月(2年間は9GB/月)
ぴったりプランL 5,980円(1年間は4,980円) 14GB/月(2年間は21GB/月)

マイネオはデータ容量の選択肢が沢山あり選べます。500MBや1GBなど小さな容量を選択でき料金を安くできます。最大30GBありますので容量の大きさもUQモバイルの最大21GBより9GB勝っています。

UQモバイルは、3GB以上の容量を選択する場合、通話定額プランを選ばなければなりません。

UQモバイルでは、Mプラン9GB、Lプラン21GBと大容量を選べますが、無料通話がついてくるので料金が割高です。

例えば、マイネオの20GBは月額3980円に対して、UQモバイルのLプラン21GBは1年目月額4980円、2年目月額5980円です。料金が1000~2000円違います。

料金面はマイネオのが安いです。UQモバイルのデータ高速+音声通話プラン3GBは月額1680円に対して、マイネオの3GBは月額1510円ですので170円安いです。

また、UQモバイルのプランS・プランM・プランLの料金は1年目だけイチキュッパ割で1000円安いですが、2年目以降はイチキュッパ割が外れて1000円値上げとなります。

UQモバイルのデータ容量もプランS・プランM・プランLは2年間だけは増量オプション無料で基本データ容量の1.5倍となり、プランSが3GB、プランMが9GB、プランLが21GBですが、3年目以降は増量オプション料が月額500円有料で基本データ容量が1.5倍となります。

もし、増量オプションを解約した場合の基本データ容量は、Sプランが2GB、Mプランが6GB、Lプランが14GBとなります。

マイネオは料金もデータ容量もずっと変わりません。

UQモバイルとマイネオ比較:無料通話

マイネオの無料通話

マイネオは無料通話が付いたプランはありませんが、無料通話オプションは存在します。「通話定額30」では月額840円で月間最大30分無料通話ができます。「通話定額60」では月額1680円で月間最大60分無料通話ができます。

基本データ容量 データ通信+音声通話 通話定額30 通話定額60
500MB 1310円 2150円 2990円
3GB 1510円 2350円 3190円
6GB 2190円 3030円 3870円
10GB 3130円 3970円 4810円
20GB 4590円 5430円 6270円
30GB 6510円 7350円 8190円

他にも「10分かけ放題」があり、専用アプリmineoでんわからの発信で10以内の国内通話がかけ放題です。これは月額850円です。

基本データ容量 データ通信+音声通話 10分かけ放題
500MB 1310円 2160円
3GB 1510円 2360円
6GB 2190円 3040円
10GB 3130円 3960円
20GB 4590円 5440円
30GB 6510円 7360円

UQモバイル無料通話

プラン 月額料金 データ容量 音声通話
おしゃべりプランS 2,980円(1年間は1,980円) 3GB/月 5分かけ放題
(5分を超過した部分は20円/30秒)
おしゃべりプランM 3,980円(1年間は2,980円) 9GB/月 5分かけ放題
(5分を超過した部分は20円/30秒)
おしゃべりプランL 5,980円(1年間は4,980円) 21GB/月 5分かけ放題
(5分を超過した部分は20円/30秒)
ぴったりプランS 2,980円(1年間は1,980円) 3GB/月 無料通話60分/月
3年目以降は30分/月
ぴったりプランM 3,980円(1年間は2,980円) 9GB/月 無料通話120分/月
3年目以降は60分/月
ぴったりプランL 5,980円(1年間は4,980円) 21GB/月 無料通話180分/月
3年目以降は90分/月

マイネオの通話定額30では差は大きく開きませんが、通話定額60で大きく差が出ます。マイネオの3GBで60分通話無料オプションをつけた場合は月額3190円です。UQモバイルのSプラン3GBは1年目月額1980円で、2年目は月額2980円で2年間の平均は月額2480円です。

2年間の利用で考えた時にUQモバイルの方が710円安い計算です。

マイネオの「10分かけ放題」というのは、UQモバイルの「5分かけ放題」の2倍の無料通話となっています。しかし、マイネオは専用アプリからしか10分かけ放題通話ができません。

UQモバイルは通常の電話で5分かけ放題です。料金面はUQモバイル2年間の平均であるSプラン2480円より120円安いマイネオの3GBの2360円は通話時間も10分とUQの2倍で魅力的です。

UQモバイルとマイネオ比較:最低利用期間

プラン 月額料金 最低利用期間
データ高速プラン 980円 なし
データ高速+音声通話プラン 1,680円 1年間
データ無制限プラン 1,980円 なし
データ無制限+音声通話プラン 2,680円 2年間
おしゃべりプランS 2,980円(1年間は1,980円) 2年間
おしゃべりプランM 3,980円(1年間は2,980円) 2年間
おしゃべりプランL 5,980円(1年間は4,980円) 2年間
ぴったりプランS 2,980円(1年間は1,980円) 2年間
ぴったりプランM 3,980円(1年間は2,980円) 2年間
ぴったりプランL 5,980円(1年間は4,980円) 2年間

マイネオの最低利用期間

マイネオは最低利用期間は設定しておりません。

ただし、ご利用開始月の翌月から12カ月以内に携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出される場合に限り、MNP転出時契約解除料10,260円(税込)とMNP転出手数料2,160円(税込)掛かります。

※ シングルタイプ(データ通信のみ)およびデュアルタイプ(データ通信+音声通話)をご契約中の方で携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出されない場合は、上記費用は発生しません。

※ 13カ月目以降は、MNP転出手数料2,160円(税込)のみがかかります。

UQモバイルの最低利用期間

プラン 月額料金 最低利用期間
データ高速プラン 980円 なし
データ高速+音声通話プラン 1,680円 1年間
データ無制限プラン 1,980円 なし
データ無制限+音声通話プラン 2,680円 2年間
おしゃべりプランS 2,980円(1年間は1,980円) 2年間
おしゃべりプランM 3,980円(1年間は2,980円) 2年間
おしゃべりプランL 5,980円(1年間は4,980円) 2年間
ぴったりプランS 2,980円(1年間は1,980円) 2年間
ぴったりプランM 3,980円(1年間は2,980円) 2年間
ぴったりプランL 5,980円(1年間は4,980円) 2年間

マイネオは最低利用期間は設定していないものの1年以内に他社へ乗り換える場合はMNP転出時契約解除料10,260円(税込)とMNP転出手数料2,160円(税込)が掛かります。同じ電話番号のまま乗り換える方が多いので1年以内は12,420円(税込)掛かるので割高です。

UQモバイルの場合、最低利用期間内に乗り換えする場合は、解約手数料9500円が発生し更にMNP転出料3000円が掛かり税込みで13500円掛かりますのでマイネオより割高です。

一方のUQモバイルは、データ高速プランとデータ無制限プランが1年間の最低利用期間、おしゃべり・ぴったりプランの最低利用期間が2年間となっております。

他社へ乗り換えることなく解約だけするならいつでも無料で解約できるマイネオが良いですが、解約する際は番号そのまま他社へ乗り換えるなら、マイネオもUQモバイのデータ高速プランと大差はありません。

UQモバイルとマイネオ比較:スマホ本体

マイネオのAndroid端末本体代金

端末 一括 分割
Zenfone Live 16800円 700円×24ヵ月
HUAWEI Mate20 Pro 99600円 4150円×24ヵ月
Zenfone Max 19800円 825円×24ヵ月
HUAWEI nova3 49800円 2075円×24ヵ月
AQUOS sense Plus SH-M07 43200円 1800円×24ヵ月
Zenfone5 52800円 2200円×24ヵ月
HUAWEI P20 65400円 2725円×24ヵ月
HUAWEI P20lite 29400円 1225円×24ヵ月
Zenfone 4 Max 19800円 825円×24ヵ月
HUAWEI nova lite2 22800円 950円×24ヵ月
AQUOS sense Plus SH-M05 33000円 1375円×24ヵ月
arrows M04 31800円 1325円×24ヵ月
HUAWEI nova 28200円 1175円×24ヵ月
areowsm03 25800円 1075円×24ヵ月
HUAWEI mediapad M3 Lite 29400円 1225×24ヵ月

UQモバイルのAndroid本体代金

端末名 端末代金 プラン 分割支払金(2回目以降) マンスリー割引 2回目以降月額料金
HUAWEI P20 lite 31,212円 プランS 1,296円
1,404円(初回)
-756円 2,678円
HUAWEI P20 lite 31,212円 プランM 1,296円
1,404円(初回)
-756円 3,758円
HUAWEI P20 lite 31,212円 プランL 1,296円
1,404円(初回)
-756円 5,918円
DIGNO® W 31,212円 プランS 1,566円
1,674円(初回)
-1,566円 2,138円
DIGNO® W 37,692円 プランM 1,566円
1,674円(初回)
-1,566円 3,218円
DIGNO® W 37,692円 プランL 1,566円
1,674円(初回)
-1,566円 5,378円
DIGNO® Phone 29,916円 プランS 1,242円
1,350円(初回)
-1,242円 2,138円
DIGNO® Phone 29,916円 プランM 1,242円
1,350円(初回)
-1,242円 3,218円
DIGNO® Phone 29,916円 プランL 1,242円
1,350円(初回)
-1,242円 5,378円
arrows M04 PREMIUM 31,212円 プランS 1,296円
1,404円(初回)
-1,296円 2,138円
arrows M04 PREMIUM 31,212円 プランM 1,296円
1,404円(初回)
-1,296円 3,218円
arrows M04 PREMIUM 31,212円 プランL 1,296円
1,404円(初回)
-1,296円 5,378円
AQUOS sense 31,212円 プランS 1,296円
1,404円(初回)
-1,296円 2,138円
AQUOS sense 31,212円 プランM 1,296円
1,404円(初回)
-1,296円 3,218円
AQUOS sense 31,212円 プランL 1,296円
1,404円(初回)
-1,296円 5,378円
HUAWEI nova2 31,212円 プランS 1,296円
1,404円(初回)
-1,296円 2,138円
HUAWEI nova2 31,212円 プランM 1,296円
1,404円(初回)
-1,296円 3,218円
HUAWEI nova2 31,212円 プランL 1,296円
1,404円(初回)
-1,296円 5,378円
AQUOS sense2 36,396円 プランS 1,512円
1,620円(初回)
-432円 3,218円
AQUOS sense2 36,396円 プランM 1,512円
1,620円(初回)
-432円 4,298円
AQUOS sense2 36,396円 プランL 1,512円
1,620円(初回)
-432円 6,458円
oppo R17 Neo 38,988円 プランS 1,620円
1,728円(初回)
-540円 3,218円
oppo R17 Neo 38,988円 プランM 1,620円
1,728円(初回)
-540円 4,298円
oppo R17 Neo 38,988円 プランL 1,620円
1,728円(初回)
-540円 6,458円

端末の種類はどちらも豊富で大差はありません。

端末代に関してはUQモバイルの圧勝です。それは、UQモバイルには「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」契約でマンスリー割があります。

例えば、HUAWEI P20 liteはマイネオが29400円で割引なしですが、UQモバイルは33804円の本体代金がマンスリー割でS・M・Lプランともに13,068円と安くなります。2年間利用継続で13068円となる条件付きですが、2年利用するなら端末代はUQモバイルの方が安いです。

HUAWEI P20 liteはマイネオより16332円安い計算となります。UQモバイルでは全ての端末がマンスリー割の対象となっており、定価より安く購入でき端末によっては実質108円になる機種も多数存在しています。

マイネオはHUAWEI nova3やiphone8などUQモバイルよりも1歩先の最新端末を品揃えしているのは魅力的ですが端末の大幅割引はありませんので、価格面は劣ります。

ただ、UQモバイルのデータ高速プランやデータ無制限プランはマンスリー割がなくスマホ本体は定価で購入となりますので、マイネオと変わらないです。

UQモバイルとマイネオ比較:メール

マイネオのメール代金

mineoにお申し込みいただくと、標準で「XXXXX@mineo.jp」のメールアドレスを1つ発行となります。

メールアプリにアカウント設定することで、mineo同士はもちろんのこと、他社携帯電話やパソコンに対し、メールを送受信できます。ご利用料金は無料です。

UQモバイルのメール代金

UQモバイルに申し込んでもメールアドレスは無料でつきません。

「○○○○@uqmobile.jp」のメールアドレスを発行するには月額料金:200円/月が必要です。

キャリアメールはなくても、ヤフーメールやgmailなどで代替えできるという方は関係ありません。

UQモバイルとマイネオ比較:家族割

マイネオの家族割

マイネオは、ご家族でご契約いただいた場合に、各回線の月額基本料金から50円割り引きとなります。住所が同一の家族だけでなく、離れて暮らす家族や姓が異なる家族も割引可能です。また主回線を含めた家族全員が1人ずつ毎月50円割引となります。

UQモバイルの家族割

UQモバイルでは「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」契約で2回線目以降の月額料金が500円割引となります。主回線だけは500円割引になりません。マイネオは主回線を含めて家族全員が割引となりますが、割引額は50円とUQモバイルの500円割引からしたら1/10です。

割引額はUQモバイルの方が高いです。ただしデータ高速プランとデータ無制限プランは家族割がありません。マイネオは全てのプランで家族割が適用できるのが強みです。