UQモバイル店頭申し込みの流れ

STEP 1 お近くの即時開通店舗のご確認

お近くの即時登録店舗を確認します。

お近くの即時登録店舗を確認はこちら

即時開通店舗とは、UQモバイルの新規・MNPご契約手続き後、その場ですぐにご利用いただくことが可能という意味です。2017年9月2日現在、即日開通できるのは2794店舗あります。

※来店に際しては商品の在庫有無・混雑状況については、各店舗へご確認ください。

STEP 2 必要書類等のご準備

お申し込みに必要な書類等をご準備ください。

ご連絡の取れるメールアドレス

メールアドレスは、ドコモの「@docomo.ne.jp」、auの「@ezweb.ne.jp」、ソフトバンクの「@softbank.ne.jp」などのキャリアメールでなくても大丈夫です。

ヤフーやgmailなどの無料で取得できるフリーメールなど何でも可能です。メールアドレスは契約後に申し込み完了メールを送付したり、配達完了メールなどを届けるために使います。

要は、メール連絡を受けとることができれば良いので、キャリアメールでもフリーメールでもメールアドレスなら何でも良いのです。

ご本人名義のクレジットカード

クレジットカードで、UQモバイルの毎月の支払い引き落としを行います。UQモバイルでは口座振替を受けつけておりませんので、クレジットカードがない場合は契約ができません。

クレジットカードをお持ちでない場合は、まずがクレジットカードの申し込みが先になります。

クレジットカードには利用できるものとできないものがありますので確認して下さい。

ご利用いただけるクレジットカード

VISA、MasterCard、JCB、American Express、DINERS

※海外発行のクレジットカードはご利用いただけない場合があります。
※デビットカードはご利用いただけません。

ご本人さま確認書類

ご本人様確認書類は、必ず原本をご用意ください。

本人確認として、いずれかの1点を持参してください。

「運転免許証」「パスポート(日本国旅券)」「身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳」「特別永住者証明書」「在留カード」「健康保険証+補助書類」

ご名義人ご本人さま確認書類ご注意
個人右記のいずれかの書類運転免許書公安委員会発行で有効期限内のもの (国際免許証を除く)
パスポート(日本国旅券)有効期限内のもので、現住所が記載されているもの
身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳住所の記載のあるもの
特別永住者証明書有効期限内のもの
在留カード住居地が「未定(届出後裏面に記載)」と表記されている場合は、別途、下記に記載の[補助書類]が必要となります。
健康保険証+補助書類 有効期限内のもの
健康保険証だけでは受付できません、下記に記載の[補助書類]が必要となります。
※ご利用者様の本人確認書類には、補助書類は必要ありません。

ご契約者様とご利用者の苗字もしくは住所が違う場合はご家族である証明書が必要になります。

「戸籍謄本」「住民票(続柄記載)」「同性のパートナーシップを証明する書類」

 ご本人さま確認書類ご注意
ご家族である証明書
※ご契約者様とご利用者の苗字もしくは住所が違う場合必要となります。
戸籍謄本発行日より3ヶ月以内のもの
住民票(継続記載)発行日より3ヶ月以内のもの
同性のパートナーシップを証明する書類地方自治体等で発行されるパートナーシップ関係が証明できる公的証明書
※渋谷区「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」による「パートナーシップ証明書」等
次の場合は下記の補助書類いずれか1点を本人様確認書類とあわせてご用意ください。

●健康保険証による本人確認を希望される場合
●ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合

補助書類ご注意
公共料金領収書現住所が記載された発行日から3ヶ月以内のもの(電気・都市ガス・水道など)

※記載されている住所がご本人さま確認書類に記載の住所と同じ場合、記載されている苗字が、ご契約者と同一であること。
※ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合で公共料金領収証をお持ちいただくときは、領収書の宛名はご本人さま宛に限ります。
住民票発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの
届出避難場所証明書発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの
行政機関発行の領収書発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの

MNP予約番号

MNP(Mobile Number Portabillty : 携帯電話番号ポータビリティ)とは、携帯電話事業者を変更する際に、電話番号をそのまま継続して利用できる仕組みです。

ただし、電話番号以外(携帯電話事業者発行のメールアドレス等)は継続して利用できません。

ドコモ、ソフトバンク、au、他の格安SIMなどからMNP予約番号は、乗り換える前の事業者にMNP予約番号を申請することで発行されます。

その予約番号は、UQモバイルに乗り換える際に必ず必要となりますので、事前に発行しておく必要があります。

MNPは現在ご利用中の電話番号を変更することなく他社へ移ることができる制度です。電話番号はそのままで他社からUQモバイルへ乗り換える場合は、現在の携帯電話会社を転出し、UQモバイルへ転入することとなります。

この時、「MNP予約番号」が必要です。現在ご契約中の携帯電話会社へ連絡し、「MNP予約番号」を取得ください。

MNP予約番号の取得方法には、「電話」、「Web」、「ショップ」等があります。現在ご契約の会社の下記窓口、または受付店でMNP予約をお申し込みいただき、MNP予約番号を受け取ってください。

現在ご契約中の携帯電話会社Webからケータイ/一般電話から
NTTドコモiモード

i-menu→お客様サポート→お申し込み・お手続き→各種お申し込み・お手続き

PCサイト

MyDoCoMo(http://www.mydocomo.com ) →ログイン

受付時間:24時間

※システムメンテナンス時間などは除く
ケータイから
151
一般電話から
0120-800-000
受付時間:9:00~20:00
ソフトバンクYahoo!ケータイ

TOP→My Softbank→各種変更手続き→MNP予約関連手続き

受付時間:9:00~21:30
ケータイから
5533
一般電話から
0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00
ディズニーモバイルDisney Web

TOP→My Softbank→各種変更手続き→MNP予約関連手続き

受付時間:9:00~21:30
ケータイから
5533
一般電話から
0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00
au沖縄セルラー
EZweb

TOP→auお客さまサポート→申し込む/変更する→au携帯電話番号ポータビリティ(MNP)

受付時間:9:00~21:30
ケータイ・一般電話から
0077-75470
受付時間:9:00~20:00

STEP 3 店頭へご来店/お申し込み/ご利用開始

上記お申し込みに必要な書類等をお持ちになり、お近くの即時開通店舗までご来店ください。お手続き後、その場ですぐにUQ mobileをご利用いただけます。

予め用意しなければならない4点

  • メールアドレス
  • ご本人名義のクレジットカード
  • ご本人さま確認書類
  • MNP予約番号

この4点のうち、どれか一つ欠けたらお申込みができません。店頭に行く前に必ず必要となります。

店頭お申込みのメリット

即時開通ができる

UQ mobileのお店には「即時開通」に対応している店舗が2017年9月2日現在、2794店舗あります。店頭では契約手続きが終わればその場でSIMカードをスマホに装着し、回線開通完了となります。

つまり、その日に契約してその日のうちに開通して使えるようになります。これがネット契約であれば、契約してから審査があり、審査が通ればSIMカードの発送があるので契約から翌日もしくは翌々日などスマホが使える日にちがずれ込みます。

店員のアドバイスを受けられる

UQモバイルをネットから自分で契約するのは簡単ですが、ネットから申し込んだことのない人にはハードルが高いようで、どういう手順で契約し、どのプランや端末を選べば良いか分からない、今使っている端末がUQモバイルで動作するのかの調べ方も分からないなど、問題があるようです。

店頭であればUQモバイルの知識を持った店員がいますので、適切なアドバイスを受けることができます。契約も店員さんが順々に行ってくれるので行き詰ることはありません。

APN設定も店員さんが行ってくれる

データ通信をご利用いただくためにはAPN設定が必要です。APN設定とは家庭のパソコンをからインターネットに接続する際に行うプロバイダ設定のようなもので、ネットワーク事業者の情報をケータイ電話に設定することで、データ通信を可能にします。

ネット契約の場合、APN設定は自分で行います。店頭契約の場合は、店員さんがAPN設定を行ってくれます。

店頭お申込みのデメリット

在庫の無い機種がある

UQモバイルに乗り換える際に、元々使っていた機種が古いので買い替えたいとか、使っていた機種はUQモバイルで動作しないので買い替えたいとかあるでしょう。

店頭ではUQモバイルが取り扱いする機種の在庫が全て揃っているとは限りません。また、取り扱っている機種ラインナップについてもネットの様に全て揃っているとも限りません。

UQモバイル版のiphone SEなんかは全店舗で品揃えしているとは限りません。

待ち時間がある

土日祝日など、皆が休みの日は混み合うので、待たされる可能性があります。店舗は常に空いているとは限らず、混雑していている時は、自分の番まで回ってくるのに時間がかかりお店に来てもすぐに契約手続きできるとは限りません。

また、回線を開通させるまでにも時間がかかります。

お店に来てから待たされ、契約後も開通までに時間が掛かり待たされて、総合して時間を潰してしまいます。

平日の日中に時間を作れる人は、空いているので待ち時間はないので問題ないでしょう。

店員さん主導で契約は進められる

UQモバイルの知識がない状態で契約してしまうと、店員さんに言われるがままにプランや機種を決められてしまいます。どのプランを選べば最善なのか、そして端末はどれにした方が良いのかなど、店員さんのおすすめでもって契約することになります。

UQモバイル店頭はどこがおすすめ?

ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、イオンスーパー、イトーヨーカドーなどのUQモバイル取り扱い店舗は、基本的に代理店です。このような代理店ではなく、auショップのような直営店でUQモバイルを契約することをおすすめします。

UQモバイルの直営店は「UQスポット」と言います。UQスポットとは、2016年9月から運営が始まった、UQコミュニケーションズの直営店です。

UQモバイル専門ショップ「UQスポット」という店舗ではWeb申込みやご自身での設定に不安をお持ちのお客様向けに、対面で接客対応するUQモバイル専門の販売ショップです。

「UQスポット」では、スマートフォンサービス「UQ mobile」と高速モバイル通信サービス「UQ WiMAX」の商品を取り揃えており、お客様がUQ mobileの最新スマートフォンやWiMAXモバイルルータ等を実際に手に取ってお試しいただける他、専門スタッフから、端末、通信料金、サービス等に関する説明を受けることができます。

UQスポットであれば契約後のアフターケアも万全でしょう。申し込み完了の端末のトラブルや申し込み内容確認、料金プラン変更などについて相談できます。

契約時に購入したUQ mobile端末であれば、修理を依頼することも可能で代用機も貸し出してもらえるので、利用者は修理期間中もUQモバイルを利用できます。

ネット契約でもUQお客様センターという電話窓口はありますので、そちらで相談は可能です。電話が嫌な場合はメールフォームや公式サイトのチャット機能を利用すれば良いでしょう。

端末が壊れた場合は端末故障受付センターへ電話すれば大丈夫です。UQスポットは全国各地に店舗を拡大しつつありますが、全ての地域で店舗を構えていないため、電話やメールやチャットなどを通じて相談するユーザーの方が圧倒的に多いです。

それでも直接店舗に出向いてアドバイスを受けたい場合はUQスポット向きとなります。

また、端末やSIMカードの即日開通にも対応しています。

ドコモならドコモショップ、auならauショップが、ソフトバンクならソフトバンクショップが全国各地にあるように、UQモバイルもUQスポットとして、UQモバイルとしての専門店舗を構えているということです。

UQスポットは日に日に店舗数が少しずつ増えておりますが、現在は全国に100店舗とまだまだ少ない状況です。ドコモショップのように全国各地どこにでもあるような状況ではありません。

UQスポットがない地域も存在しており、現在のところは主要都市に構えていますので、田舎の地域はUQスポットがありませんので、家電量販店や大手スーパーなどで契約するしかありません。

キャッシュバックでネット契約がお得になる?

ネット契約ではキャッシュバックキャンペーンを行っております。

UQモバイルが指定するプラン「おしゃべりプランS/M/L」「ぴったりプランS/M/L」のいずれかを選択してキャンペーン指定端末とSIMをセット契約すると最大で13,000円の現金がキャッシュバックされ貰うことができます。

このキャッシュバックは店頭で申し込んでも貰えません。あくまでもキャッシュバックキャンペーンページからネット契約をして、指定するプランと端末を契約する条件で最大で13,000円の現金を貰うことができます。

キャッシュバック対象指定端末

AQUOS L2 、P10 lite 、DIGNO V 、 DIGNO W 、BLADE V770 、P9 lite PREMIUM 、DIGNO Phone 、ZenFone 3 、ZenFone 3 Deluxe

「おしゃべりプランS/M/L」「ぴったりプランS/M/L」のいずれかのプランを契約する予定があり、端末を買い替えたいという方は、キャンペーンページからネット契約した方が現金がキャッシュバックされるのでお得に契約することができます。