UQモバイルキャッシュバックキャンペーン情報

UQモバイルキャンペーンで最高額キャッシュバックされるのは正規代理店で、高額キャッシュバックに加えて、SIMカード発行手数料3240円と代引き手数料324円が無料になります。

正規代理店のUQモバイルキャッシュバック情報を参考にして下さい。

UQモバイル最高額キャッシュバック申込み案内はこちら

Wi2アプリ「ギガぞう」とは?

最近ではカフェや観光施設で無料Wi-Fiがどんどん普及していますが、その一方で心配されるのがセキュリティです。いろいろな抜け道があり、それを突かれると通信内容がダダ漏れになる可能性があるのです。

そこで活躍するのがWi2アプリ「ギガぞう」です。

ギガぞうはVPN通信(暗号化)により、安心・安全に公衆無線LANサービスをご利用いただけるアプリです。

パスワードなしでアクセスできてしまうところや、WEPキーしか導入していないなど、セキュリティ対策が弱いスポットでVPN接続を行います。Wi2が提供しているWi-Fiスポットの中で、暗号化技術「WPA2」が使われているところは安全とみなし、VPN接続は適用しません。

VPN通信により、海外渡航時のホテルやカフェなどのフリーWi-Fiスポットでのアクセスも安心してご利用いただけます。

また、国内においても、Wi2が提供する日本全国の飲食店をはじめとするWi-Fiアクセスポイント、災害時に活用する「00000JAPAN」など約8万カ所にて、都度手続きを行うことなく自動でWi-Fi接続が可能です。ユーザーの滞在時間の長いカフェ、ファストフード、レストラン、商業施設が中心です。

さらに、LTE通信を圧縮して通信量を節約する機能(ON/OFF可能)も備えています。

LTEの通信を最適化する一例として、動画や音楽のストリーミングで読み込むスパンを短くすることで、一度に読み込むデータを圧縮します。5分の動画を見る際、通常は最初の通信で1分のデータをまとめて読み込むが、ギガぞうを経由すれば10秒ほどしか読み込みません。

この場合は10秒以内で動画再生を止めれば通信量を節約できます。YouTubeなどで動画をザッピングして見たいときに便利です。データそのものにも圧縮をかけますが、480p程度の解像度は保たれます。Wi2が動画視聴時にテストしたところ、最大約20%の通信量を節約できました。

ブラウザやSNSでテキスト、静止画、動画を読み込む際にもデータを圧縮します。なお、アプリストアからアプリをダウンロードする、配信元から動画をダウンロードするなど、端末内にデータをダウンロードする際の通信は圧縮されないので要注意です。

例えば毎月5GBを動画視聴に使っている場合、ギガぞうを経由すれば最大約1GBを節約できます。UQモバイルの場合、1GBのデータチャージに1000円かかるため、使い方次第では月額500円を支払ってギガぞうを使う方がお得になります。

Wi-FiスポットのVPN接続やLTE通信の最適化は、ユーザーが手動で設定をする必要はなく、ギガぞうアプリをインストールしておけば、自動でVPN接続またはLTE通信の最適化を行います。

ギガぞうアプリを終了していても、該当する通信を行うと、バックグラウンドで動く仕組みとなっております。その際、バッテリー消費を極力抑えるようチューニングしています。

ギガぞうの主な機能

  • LTE通信のデータ圧縮による通信量の節約
  • 全国8万箇所のWi-Fiへの自動接続
  • VPN通信によるセキュリティ向上
  • 節約内容のレポーティング機能
  • 高セキュリティ(WPA2エンタープライズ)Wi-Fiへの自動接続( SSID:Wi2eap )

おすすめポイント

  • 月末を待たずに速度制限がかかってしまう方
  • 通信速度制限にかかる度にプラス料金を支払っている方
  • 安心安全にカフェなどでWi-Fiを利用したい方

VPNとは?

VPN(Virtual Private Network)とは、強引に訳すと仮想専用網というような意味になります。これは、インターネット(公衆回線)を介して通信する場合、送信する時にデータを暗号化してインターネット上に流し、受信する側は、受け取ったデータを復号化して確認するというものです。

こうすると、送信したデータをインターネット上で第3者が盗み見できたとしても、判読する事ができません。つまり、インターネットを介して通信しているにもかかわらず、論理的には専用線でつないで通信しているのと同じ状態になっているわけです。

無料Wi-Fiは、暗号化されていても、いなくても危ない?

無料Wi-Fiが危険な理由の1つは、Wi-Fi通信が暗号化されていないことです。子機であるスマホと親機であるWi-Fi基地局の間の通信内容が第三者から覗かれる可能性があります。

カフェのスターバックスで展開されている無料Wi-Fiは暗号化されていません。接続の簡便性を考えて、あえてこの仕様にしているのでしょう。

その為、スターバックスの無料Wi-Fiに関する公式サイトでは暗号化されていないため、SSL(https)やVPNを使うよう、呼び掛けています。

一方で、仮に暗号化されている場合も、不特定多数の人が次々と利用するようなWi-Fiスポットでは、利用者全員が同じパスワード(復元キー)を使う以上、効果は期待できません。パスワード開示されているのも同然で、結局のところ誰でも通信を傍受できるのです。

もちろん、Wi-Fiがすべて危険なわけではありません。自宅のWi-Fiを家族数人で占有する(パスワードを他人に開示しない)用途であれば、無料Wi-Fiのような危険性はありません。「1つのパスワードで不特定多数が使えるようになっている」ところに危険が潜んでいます。

ギガぞうは何ができるアプリ?

公衆無線LANサービス(Wi-Fi)

Wi2 300ベーシックエリアはもちろん、さらにカフェ、ファーストフード、ファミレスなどの主要飲食チェーン店舗でWi-Fiが利用できます

主なスポットはこちら

Wi-Fi時のVPN接続

暗号化されていないWi-FiにVPNで安全に接続できます

LTE通信の圧縮

普段利用しているサイト・動画などのインターネット通信の容量をギュッと圧縮して通信量を節約できます

Wi2アプリ「ギガぞう」の料金

「ギガぞう」のスタンダードプランは月額500円です。全ての機能は、ご利用開始から30日間無料でご利用いただけます。また、31日目以降は、スタンダードプランへお申し込みいただくと最大2ヶ月間月額料金が無料となります。

ギガぞう スタンダードプラン(500円/月)の3つのメリット

  • ギガぞうアプリのVPN通信で、海外渡航時のフリーWi-Fiアクセスも安心!
  • カフェやファーストフード、ファミレスなどのWi2エリアで使える!
  • LTE通信を圧縮して通信量節約!

「ギガぞう」アプリのダウンロード

App Storeダウンロード

Google playダウンロード

2018年6月以降に発売のUQ mobile製品(Android)はインストールされており、ショートカットアイコンから、またはWi2専用ページからダウンロードいただけます。

Wi2アプリ「ギガぞう」ご利用の流れ

Wi2アプリ「ギガぞう」特典

「ギガぞう」アプリを初回ご利用時は、特別な手続きを行うことなく、スタンダードプラン相当の機能を30日間無料でお試しいただけます。

お試し期間経過後、スタンダードプラン(有料)にご登録いただくと、以下の通りの無料期間を提供します。

対象特典
Android最大2カ月間無料(クレジットカードでお支払いの場合)
iPhone1カ月間無料(定期購読によるお支払いの場合)

「ギガぞう」と「Wi2 300 for UQ mobile」を比較