UQモバイルキャッシュバックキャンペーン情報

UQモバイルキャンペーンで最高額キャッシュバックされるのは正規代理店で、高額キャッシュバックに加えて、SIMカード発行手数料3240円と代引き手数料324円が無料になります。

正規代理店のUQモバイルキャッシュバック情報を参考にして下さい。

UQモバイル最高額キャッシュバック申込み案内はこちら

UQモバイルは公衆無線LANがある?

UQモバイルでは公衆無線LAN「Wi2 300 for UQ mobile」をご利用料金無料でご利用いただけます。特定のプランだけが対象といったこともなく、UQモバイルを契約中のユーザーであれば全員、「Wi2 300 for UQ mobile」を無料で利用することが可能になっています。

「wi2 300」のWi2というのは、株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスのことで、KDDIグループにおいて「公衆Wi-Fi専門事業者」に位置付けられる通信事業者です。

専門的な技術と知識で、あらゆる法人さま向けにWi-Fi環境構築をご提供するほか、個人のお客様向けに、安全なWi-Fiサービスを提供しています。UQモバイルを契約していない方が「wi2 300」を利用すると月額362円かかります。

「Wi2 300 for UQ moible」というWi-Fiのサービスが街中の色々なところでUQモバイル契約者向けのWi-Fiが設置されています。これらを利用すれば通信量の節約、通信料金の節約をすることができます。

無線LANはWi-Fiとも呼ばれ、主にノートパソコンやタブレット端末、ポータブルゲーム機などで利用する無線のネットワーク接続のことです。

LANケーブルで接続された有線LANに対して、電波を使って無線でインターネットに接続できるのでモバイル端末向きです。

そんな無線LANの中でも、飲食店や交通機関などで多くの人が利用できるように用意されているものを公衆無線LANといいます。外出先で利用できる公衆電話と同様に、外出先で利用できる無線LANなので公衆無線LANと呼びます。

「Wi2 300 for UQ mobile」とは?

Wi2 300は、全国最大規模のエリアを誇る公衆無線LANサービスです。公共交通機関、カフェなど街中で、お手持ちのWi-Fi(無線LAN)搭載端末を インターネットに接続することができます。

外出先での食事や休憩のときにWebページ・動画の閲覧、出張時の電車や飛行機の待ち時間でのメールの確認などに気軽にご利用いただけます。

「Wi2 300 for UQ mobile」の特徴

  • 国内最大級のスポット数(=利用できる場所が多い)
  • WPAあるいはWPA2といった暗号化方式に対応(=安全に利用可能)
  • 理論上での最大通信速度は下り300Mbpsと高速(=ストレスなく利用できる設計)

「Wi2 300 for UQ mobile」のメリットとデメリット

メリット

  • 4G LTEモバイル通信回線が無い端末でも、外出先にインターネットが利用できて便利
  • 無料サービスを活用すればスマホのパケット通信料の節約になる
  • サービスや環境によってモバイル通信回線よりも高速で通信できる

「Wi2 300 for UQ mobile」の最大のメリットは、無料でWi-Fiが利用できることです。「データ高速プラン」は3GB、「Sプラン」は2GBと月間の通信容量は限られていますので、無料で使い放題の公衆無線LANはデータ通信量を減らすことがありません。

デメリット

  • 通信にはセキュリティのリスクが付きまとう
  • 無料サービスだと不安定になったり混雑しがち

「Wi2 300 for UQ mobile」は新幹線で使える?

「Wi2 300 for UQ mobile」は新幹線で使う事ができません。

「UQ Wi-Fi3時間プラン」IDを143円で購入いただければWi-Fiに接続・ご利用いただけます。

UQ Wi-Fi 3時間プラン購入はこちた

「Wi2 300 for UQ mobile」の速度はUQモバイルより速い

Wi2自社エリア(丸の内)においては、アクセスポイント~端末間にて最大300Mbps(通信規格の理論上の最大接続値)の高速通信が可能です。

またローミングエリアについてはローミング事業者様の仕様により異なります。ただし、接続の際の環境(アクセスポイントからの距離、建物の形状、使用人数等)により速度が出なかったり、接続ができない事もあります。

UQモバイルは料金プラン毎に定められる基本データ容量分まで、受信速度最大150Mbps(ご利用の端末によって225Mbps)です。

「Wi2 300 for UQ mobile」が最大300Mbpsに対してUQモバイルが最大150Mbpsなので倍の差があります。ということは、UQモバイルよりも更に速いということです。

「Wi2 300 for UQ mobile」対応機器

次の規格に対応した無線LAN機器(スマホ、無線LAN対応PC、タブレット端末、ゲーム機等)がご利用いただけます。

  • IEEE802.11bに対応した無線LAN機器
  • IEEE802.11a/b/g/n/acに対応している無線LAN機器(エリアによりご利用いただける無線LAN規格は異なります。)

「Wi2 300 for UQ mobile」ご利用可能エリア

「Wi2 300」に登録していただくと、空港、駅、レストラン等、日本全国の無線LANスポットでご利用いただけます。自宅と同じように街中で気軽にブロードバンドをお楽しみいただけます。

利用可能エリアにはカフェ、レストランなど6万か所にスポットがあります。さらにオプションエリアを加えると全国20万か所以上のスポットをご利用いただけます。

このマークのステッカーが貼られているサー ビスエリアでご利用いただけます

エリア検索はこちら

地図からエリアを探すことができます。

ただしオプションエリアの欄に〇が付いているものは無料では使用することができません。オプションエリアチケットを購入する必要があります(100円/1時間)。

都道府県とカテゴリーをチェックし細かく探すことができます。

「Wi2 300 for UQ mobile」の使い方

簡単アクセスツール Wi2 Connectのダウンロード

<スマートフォン>

iOS用はこちら

Android用はこちら

<パソコン>

Windows用はこちら

macOS用はこちら

スマートフォンでの利用方法

iOSの場合

  • 「設定」をタップしてください。
  • 「Wi-Fi」を「ON」にして、「Wi-Fi」をタップしてください。
  • 該当エリアのSSID(ワイヤレスネットワーク名)をタップしてください。
  • 該当エリアのパスワード(ネットワークキー)を入力してください。ネットワークキーはマイページで確認できます。
  • ブラウザを起動してください
  • ログイン画面が表示されます。Wi2 300のログインIDとパスワードを入力してください。

Androidの場合

  • アプリ一覧から「設定」をタップしてください。
  • 「Wi-Fi」を「ON」にして、「Wi-Fi」をタップしてください。
  • 該当エリアのSSID(ワイヤレスネットワーク名)をタップしてくだい。
  • 「Wi-Fi」を「ON」にして、「Wi-Fi」をタップしてください。ネットワークキーはマイページで確認できます。
  • ブラウザを起動してください
  • ログイン画面が表示されます。Wi2 300のログインIDとパスワードを入力してください。

パソコンでの利用方法

Windowsの場合

  • タスクバーのWi-Fiアイコンをクリックする
  • Wi2_clubを選択して、[接続]をクリックする
  • ネットワーク―を入力して、[次へ]をクリックする ※Wi2、wifi_squareには当操作はありません。手順4に進んでください
  • ブラウザを起動して、ログインIDとパスワードを入力して、[ログイン]をクリックする
  • 以下の画面が表示されたら接続完了です。

「Wi2 300 for UQ mobile」解約方法

本サービスは、UQ mobileが解約されると自動的に解約となります。また、「Wi2 300 マイページ」からも解約手続きが可能です。

「Wi2 300 マイページ」にて解約手続きを行った場合再度申込はできません。