UQモバイルお申込みに必要なもの

ご連絡のとれるメールアドレス

メールアドレスは、UQモバイルに申し込み完了時に申し込み完了メールをご送付させて頂くために必要となります。それだけでなく、SIMカード発送時、利用料金の決済完了のお知らせなどが届きます。

また、UQモバイルの最新情報も配信希望をすれば届きます。最近でいえば、「機種変更が可能になった」「口座振替が可能になった」「UQ LiFEがスタートした」などです。UQモバイルで新しく始まったサービスや変更箇所などが案内されます。

なおメールフィルターを設定している場合は、@infomail.uqmobile.jpの受信設定が必要になります。

メールアドレスは、キャリアメールなどという決まりはありません。Yahooやgmailなどで無料で取得できるフリーメールでも良いです。メールなら何でも良いので、1つのアドレスを用意しておきましょう。

ご本人さま確認書類

ご本人様確認書類は、必ず原本をご用意ください。

本人確認として、いずれかの1点を持参してください。

「運転免許証」「パスポート(日本国旅券)」「身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳」「特別永住者証明書」「在留カード」「健康保険証+補助書類」

ご名義人ご本人さま確認書類ご注意
個人右記のいずれかの書類運転免許書公安委員会発行で有効期限内のもの (国際免許証を除く)
パスポート(日本国旅券)有効期限内のもので、現住所が記載されているもの
身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳住所の記載のあるもの
特別永住者証明書有効期限内のもの
在留カード住居地が「未定(届出後裏面に記載)」と表記されている場合は、別途、下記に記載の[補助書類]が必要となります。
健康保険証+補助書類 有効期限内のもの
健康保険証だけでは受付できません、下記に記載の[補助書類]が必要となります。
※ご利用者様の本人確認書類には、補助書類は必要ありません。

ご契約者様とご利用者の苗字もしくは住所が違う場合はご家族である証明書が必要になります。

「戸籍謄本」「住民票(続柄記載)」「同性のパートナーシップを証明する書類」

 ご本人さま確認書類ご注意
ご家族である証明書
※ご契約者様とご利用者の苗字もしくは住所が違う場合必要となります。
戸籍謄本発行日より3ヶ月以内のもの
住民票(継続記載)発行日より3ヶ月以内のもの
同性のパートナーシップを証明する書類地方自治体等で発行されるパートナーシップ関係が証明できる公的証明書
※渋谷区「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」による「パートナーシップ証明書」等
次の場合は下記の補助書類いずれか1点を本人様確認書類とあわせてご用意ください。

●健康保険証による本人確認を希望される場合
●ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合

補助書類ご注意
公共料金領収書現住所が記載された発行日から3ヶ月以内のもの(電気・都市ガス・水道など)

※記載されている住所がご本人さま確認書類に記載の住所と同じ場合、記載されている苗字が、ご契約者と同一であること。
※ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合で公共料金領収証をお持ちいただくときは、領収書の宛名はご本人さま宛に限ります。
住民票発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの
届出避難場所証明書発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの
行政機関発行の領収書発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの

MNP予約番号

携帯電話番号ポータビリティ(MNP)とは、携帯電話会社を変更した場合に、電話番号はそのままで、変更後の携帯電話会社のサービスをご利用できる制度です。

MNPを行うためには現在使用しているキャリアに「MNP予約番号」を発行してもらう必要があります。

MNPの予約番号を発行してもスマホが解約されるわけではありません。MNP予約番号を発行し、UQモバイルを契約して、回線が開通した瞬間に現在のキャリア契約が解約となります。

MNP予約番号には、発行日を含め15日間という有効期限があります。この有効期限内にMNPが行われない場合、発行されたMNP予約番号は利用できなくなります。

MNP予約番号は、UQモバイルに番号そのまま乗り換えする場合は必要です。電話番号を引き継がないで新規契約する場合は不要です。

現在ご契約の会社の下記窓口、または受付店でMNP予約をお申し込みいただき、MNP予約番号を受け取ってください。

現在ご契約中の携帯電話会社Webからケータイ/一般電話から
NTTドコモiモード

i-menu→お客様サポート→お申し込み・お手続き→各種お申し込み・お手続き

PCサイト

MyDoCoMo(http://www.mydocomo.com ) →ログイン

受付時間:24時間

※システムメンテナンス時間などは除く
ケータイから
151
一般電話から
0120-800-000
受付時間:9:00~20:00
ソフトバンクYahoo!ケータイ

TOP→My Softbank→各種変更手続き→MNP予約関連手続き

受付時間:9:00~21:30
ケータイから
5533
一般電話から
0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00
ディズニーモバイルDisney Web

TOP→My Softbank→各種変更手続き→MNP予約関連手続き

受付時間:9:00~21:30
ケータイから
5533
一般電話から
0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00
au沖縄セルラー
EZweb

TOP→auお客さまサポート→申し込む/変更する→au携帯電話番号ポータビリティ(MNP)

受付時間:9:00~21:30
ケータイ・一般電話から
0077-75470
受付時間:9:00~20:00

ご本人名義のクレジットカードもしくはご本人名義のキャッシュカード

クレジットカード

UQモバイルの支払い方法は、クレジットカード支払いとなりますので申し込みにはクレジットカードが必要になります。

クレジットカードは、必ず契約者本人名義のクレジットカードが必要です。クレジットカードを持っていないからと言って家族名義のクレジットカードで登録してしまうと審査に落ちてしまいます。

ご利用いただけるクレジットカードVISA、MasterCard、JCB、American Express、DINERSUQ

※海外発行のクレジットカードはご利用いただけない場合があります。
※デビットカードはご利用いただけません。

口座振替

UQ mobileを個人でご契約いただいた場合のお支払方法は、これまでクレジットカード払いのみでしたが、2017年9月7日より金融機関口座からの「口座振替」もお選びいただけるようになりました。

口座振替ご利用いただける金融機関

  • 都市銀行:全都市銀行の本支店
  • 地方銀行:全地方銀行の本支店
  • 第二地方銀行:全第二地方銀行の本支店
  • 信託銀行:一部を除く信託銀行
  • 信用金庫:全信用金庫の本支店
  • 商工中金:全本支店
  • 信用組合:一部を除く信用組合
  • 農協・信農連:全本支店
  • 漁協・信漁連:全本支店
  • ゆうちょ銀行:全国のゆうちょ銀行

口座振替を店頭で申込み登録できる銀行と登録できない銀行があります。

店頭申込で口座振替登録ができる場合は、店頭にキャッシュカードを持参するだけで良いのですが、店頭登録に対応していない銀行は、口座振替依頼書を郵送させていただきますので、記入いただきご返送しなければなりません。

ご利用いただける金融機関一覧はこちら

エントリーコード

エントリーコードとは、エントリーパッケージの中に記載されている数値コードのことです。エントリーコードを入力することで初期費用に掛かるSIMパッケージ代金を無料にすることができます。

エントリーパッケージは大手家電量販店や通販サイトで販売されています。大手通販サイトでは、Amazon、楽天、Yahoo、ヨドバシなどで販売されています。販売店により金額が異なります。

UQモバイルの初期費用を無料にしたい場合は、エントリーパッケージを事前に購入しておきましょう。ただし、キャッシュバックキャンペーンとエントリーパッケージの併用は不可です。

キャッシュバックに該当するプランや端末セット購入をする場合は、エントリーパッケージは不要です。

オンラインショップでのお申し込みの流れ

1. ご希望の商品を選択してください

端末とSIMカードセット

UQモバイルでは、新規契約や乗り換え時に端末を購入することができます。

UQモバイルの動作確認されている端末を持っていない場合は、UQモバイルの端末セットをおすすめします。UQモバイルで販売されている端末は全てUQモバイルで動作しますので、UQモバイルのSIMカードを挿入すれば利用することができます。

SIMカードのみ

SIMのみ契約は、端末購入を含めません。その為、UQモバイルで動作する端末はご自身で準備する必要があります。

UQモバイルで動作する端末を持っていて、その端末をそのまま利用する場合はSIMのみ契約で良いでしょう。また、動作する端末は持っていないけど、オークションや通販で購入する場合もSIMのみで良いでしょう。

2. ご希望のプランを選択してください

データ通信のみのプラン

データ通信のみのプランとは、電話番号がつかないで、データ通信だけが行えるプランです。

その為、電話をすることができません。ただ、ネット通信を使ったLINEやSkypeなどからの電話は可能です。

データ通信のみのプランの、最大の魅力は料金が安いことです。音声通話が付くプランは、どこのMVNOでもデータプランの料金に700円程度が加算された金額を請求されることとなります。そのため、ほとんどの場合データプランと音声通話プランには700円差額ができてしまいます。

電話はつかない代わりとして、700円安く利用することができます。また、最低利用期間がないため、いつ解約しても違約金が発生しません。契約から1か月後でも2か月後でも違約金は発生しません。

UQモバイルの最安プランは、「データ高速プラン」月額980円です。電話番号はつきませんが、高速通信が月間3GB使えます。

音声通話付プラン

音声通話付プランとは、070/080/090で始まる電話番号を利用して音声通話ができる通話SIMのことです。もちろんデータ通信もつきますのでインターネットの利用も可能です。

音声通話付きプランは全て最低利用期間があります。

プラン月額料金最低利用期間
データ高速プラン980円なし
データ高速+音声通話プラン1,680円1年間
データ無制限プラン1,980円なし
データ無制限+音声通話プラン2,680円1年間
おしゃべりプランS2,980円(1年間は1,980円)2年間(自動更新)
おしゃべりプランM3,980円(1年間は2,980円)2年間(自動更新)
おしゃべりプランL5,980円(1年間は4,980円)2年間(自動更新)
ぴったりプランS2,980円(1年間は1,980円)2年間(自動更新)
ぴったりプランM3,980円(1年間は2,980円)2年間(自動更新)
ぴったりプランL5,980円(1年間は4,980円)2年間(自動更新)

「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」など音声通話付のプランは、利用開始日から12ヶ月間の最低利用期間があります。これは、契約から1年以内に解約した場合は違約金として9500円が発生するといったものです。

「ぴったりプラン」、「おしゃべりプラン」は、2年間の契約期間があります。契約期間は課金開始日を含む月を1ヶ月目として、25ヵ月目の月末までを契約期間とします。(25ヵ月目を「契約満了月」、翌月を「更新月」といいます)。

更新月に解約のお申し出がない場合、更に24ヶ月間の契約として自動更新となります。

最低利用期間内に解約される場合、または更新月以外にご解約される場合は、契約解除料9,500円(税抜)が掛かります。

3.オンラインショップにて商品、プランを選択しお申し込み

オンラインショップで商品・ご契約形態・料金プラン・オプションサービス・オプション品の選択後、必要情報を入力してお申し込みください。

4.ご本人さま確認書類のアップロード

お申し込み完了後、ご登録頂いたメールアドレスあてにメールをお送りいたしますので、案内に従いスマートフォンなどで撮影したご本人さま確認書類のデジタルデータを、アップロードしてください。

5.ご購入商品の発送

お申し込み手続き、及びご本人さま確認が完了次第、最短で翌日にご登録いただいた住所へ発送いたします。

UQモバイル申し込みからSIM到着までの日数は?

UQモバイルの審査は、通常であれば1日〜3日で終わります。キャンペーン時など混雑する時期や大型連休などの時期は1週間前後かかります。

UQモバイルの審査は本人確認書類、クレジットカード、申し込み情報が間違っていないかの照合が中心となりますので、審査自体はそれほど時間のかかるものではありません。

そのため、早くて当日〜1日で審査完了する場合もあり当日中に審査が完了し、翌日には自宅にSIMが届くこともあります。