UQモバイルお試しキャンペーンとは?

現在、UQモバイルでは「Try UQ mobileレンタル」というお試しキャンペーンを実施しています。これは簡潔に言いますと、UQモバイルの通信を15日間無料でお試しできるという意味です。

お試しするにあたって、登録料、通信料、レンタル料、配送費用など、費用は一切かかりません。お客様がUQモバイルを15日間試すにあたって、一切レンタル料を支払わずに無料で試すことができるのです。

UQモバイルとしては、無料で試して頂いて、UQモバイルの通信状態を実際に確認して頂いてから契約の検討をして頂きたい狙いがあります。

UQモバイルの通信速度が速いか遅いか、電波が途切れないか、自分の住んでいる地域やよく行く場所で電波は繋がるかなどは、実際に使ってみないと分からない部分です。

口コミ評判だけではあてになりませんので、実際に使って納得して頂いてから契約に至る事で、イメージ違いなどによる不満などを解消することができます。

このレンタルサービスは、スマホを貸して、使ってみて良かったら契約してくださいというものですが、実際4~5割の方に契約いただいているそうです。

UQとしては、ネットのユーザーにもタッチポイントの機会を与えることで、それが顧客獲得に繋がる足がかりになるとしています。一切無料で貸し出ししても、半数近くの方は契約に結び付いていくので、UQとして無料でレンタルしても大きな見返りが期待できるのです。

UQモバイルお試しキャンペーンはどんな人が利用するの?

  • UQモバイルのネットは快適にできるか確かめたい
  • 自分の住んでいる自宅で電波が繋がるか知りたい
  • よく行く場所で電波が繋がるか知りたい
  • UQモバイルは速度が速いと言われるが本当なのか確かめたい
  • 今、持っている端末で使えるか試したい
  • 通信速度が1日中速いか知りたい、時間帯別に試したい
  • きちんと1日中、電波が途切れないかチェックしたい
  • UQモバイルのスマホの使い勝手がどうか知りたい
  • UQモバイルののような格安SIMの通信品質に疑いがあるので実際に使ってみたい
  • UQモバイルを契約する前に通信状態が問題ないか知りたい

「Try UQ mobileレンタル」を利用する方に共通して言えるのは、「UQモバイルに新規契約・乗り換え契約を検討しているけど、UQモバイルの通信品質は本当に大丈夫だろうか」と心配している点です。

ドコモ、ソフトバンク、auは、月額料金こそ高いもの通話・通信品質に関しては間違いないので不安になることはないでしょう。UQモバイルの様な最近出てきた格安SIMは、口コミ評判だけでは信じきれないものがありますので、実際に使って頂いて判断するのが間違いないでしょう。

UQモバイルは格安SIMの中では通信速度が一番速いと言われていますが、本当に速いのかは使ってみると実感できるものです。「Try UQ mobileレンタル」は完全無料でお試しできるので、金銭的なリスクは0ですので、通信品質に疑いを持っているなら無料で試してみると良いでしょう。

UQモバイルお試しキャンペーン申し込み条件

  • 日本国内に在住の20歳以上の方(実際にご利用される方も20歳以上であること)
  • お申し込み者ご本人様名義のクレジットカードをご登録いただける方
  • 過去180日間以内に本サービスのご利用履歴がない方、また貸出機器の未返却履歴のない方
  • その他、本サービス利用規約PDFに同意いただける方

過去にUQモバイルを利用して、未返却や料金滞納などブラックリストに入っている方はレンタルができません。一応、無料で貸し出しするものですので、きちんと壊すことなく返却可能な信用のある人でないと貸し出しにはUQとしてもリスクが生じてしまいます。

貸出製品

貸与するUQ mobile機器はお一人様、1台となっております。いくつかの機種を試したいからといって、2台、3台と借りることはできません。1台に絞ることになります。

なお、機器の色は見本が届くとは限りません、見本と異なる場合があります。機種は選ぶことができても色を選ぶことはできません。

貸し出しできる端末は、以下の6つの端末に限定されます。UQモバイルでは他にも端末は沢山ありますが貸し出しで指定されるのは以下の6つのみです。

iphone SEを試したい場合は、お客様自身で用意して頂くしかありません。端末はSIMフリーであればネット通販、UQモバイル製品であればオークションで出回っております。

  • DIGNO V
  • HUAWEI P10 lite
  • AQUOS L2
  • DIGNO W
  • AQUOS L
  • HUAWEI P9 lite PREMIUM

貸出SIM

レンタルできるものはスマホとSIMカードのセットですが、SIMカードのみのレンタルも可能です。貸し出しできる端末の中に試したい端末がない場合は、自分で用意した端末で試すのもありです。

SIMカードのみをレンタルする場合に注意するのは、端末ごとにSIMカードサイズは異なる点と、UQモバイル動作する端末かどうか事前に調べておく必要があります。

スマホとSIMセットでレンタルする分には、端末に見合ったSIMカードをレンタルできるので心配ありませんが、SIMカードの場合は自身の持つ端末で動作できるかやサイズが合っているなどは自己責任で事前に調べてから選択しなければなりません。

  • micro SIM
  • nano SIM
  • マルチSIM

UQモバイルお試しキャンペーンご利用の流れ

前準備:必要なものを用意する

UQモバイルお試しキャンペーンで絶対に必要となるのは、パソコン用メールアドレスとSMS受信可能な携帯電話番号、クレジットカードです。この3つはレンタルでも必ず必要となります。

デビットカードでのお申し込みは出来ませんので、ご注意ください。

お試しキャンペーン申し込みの際に、本人認証としてパソコン用メールアドレスに受信したメールにあるWebサイトのURLにアクセスし、SMSで受信した開通コードを入力することにより、本申込をすることができます。

つまり、本人認証としてパソコンのメールとSMSの2通のメッセージを受信します。

もし、格安SIMでSMS無しのデータ専用SIMを契約中の場合は、SMSを受信できませんので、お試しキャンペーンに申し込みすることができません。SMS付きの携帯電話をお持ちの家族などにお願いするか、SMSをつけるしかありません。

1:仮お申し込み

仮お申し込みのためのメールアドレスまたは電話番号を登録します。

表示された項目全て入力した後、仮登録のボタンを押すとメールアドレス宛に仮登録完了メールが携帯アドレス宛に開通コードが届きます。

2:本お申し込み

メールアドレス宛に届いた仮登録完了メールの本文内に、認証URLが記載されているのでそこから本申込を行います。表示されている項目に沿って入力してください。

認証URLクリック後に表示される画面で、携帯アドレス宛に届いた開通コードが必要となりますので用意しておきましょう。

3:機器の発送

入力内容に不備がないと判断されたら貸出機器が発送されます。14:30までに受付が完了すると当日発送されますので、早くお試ししたい場合は14時までには申込みを行います。2~3日後には到着します。

4:機器の受取&お試しスタート

機器を受け取ったら、お試しスタートです。

「15日間無料でお試し」となっていますが、15日間に機器の発送から機器がUQモバイルへ返却されるまでの期間も含まれていますので実際は15日間を試すことはできません。

機器の到着までの2~3日と返却期日に間に合わすために2日前に発送する日にちを差し引いてしまうと、事実上は10日間くらいが試せる期間となります。

5:お試し終了、機器返却

本登録完了時のメールに記載されている返却期限日に必着するように返却しましょう。UQモバイルへ機器が返却される返却手続き完了メールが届きます。

レンタルしたSIMカードや端末を返却しないとどうなる?

レンタルしたSIMカードや端末は無料でレンタルできるわけですが、レンタル期間は発送通知からUQモバイル返却窓口に端末が届くまでの15日間と定められています。

この15日期間内に返却しない時や、破損・紛失などをした場合は弁償になるので、ご注意下さい。

  • SIMカードを破損、紛失した場合は、3,000円の弁償
  • 端末を破損、紛失した場合は、30,000円の弁償

端末やSIMカードは、あくまでも借り物です。自腹で購入して所有するのとはわけが違います。端末やSIMを壊したり、紛失したりされてしまうと、無料で貸し出しているUQとしては赤字になってしまいます。

その為、レンタルしたお客様の方で端末やSIMカードを紛失や破損により返却が不能になった時には、実費を弁償頂く形となります。

UQお試しキャンペーンは、クレジットカードが必須になっているのは、レンタルするお客様の信用があるかどうかという点もありますが、それ以上に弁償逃れのリスクが無くすためです。

Try UQ mobileお申し込み手続き完了後、ご登録いただいたクレジットカードのショッピング利用枠を一時的に機器購入代金相当額分確保されます。

要はクレジットカードが、保証代わりになるということです。万が一、端末を破損したり紛失したりした場合はクレジットカードにて弁償の請求ができますので、UQとしても確実に弁償代金を回収することができます。

これが、クレジット情報を差し押さえしていないと、端末を持ち逃げされたり、破損や紛失で返却しないなどの不測の事態が起きても、弁償代金が確実に回収できる保証はなくなります。

100%確実に弁償をして頂けるように、クレジットカード所有者しかレンタルは受付していない事情があります。

UQ WiMAX お試しレンタル無料のTry WiMAXお申込みと返却方法

新しいUQ WiMAXルーターを契約する際に、気になるのは、「きちんと繋がるのか?」「きちんと使えるのか?」です。

UQ WiMAXでは、15日間無料でルーターをお試しできるサービスがあります。このUQ WiMAXを15日間無料で試すサービスを「Try WiMAX」と呼びます。

「Try WiMAX」は、登録料、通信料、レンタル料は一切かかりません。15日間、レンタルするにあたって支払うお金は0円です。一切無料で試すことができるのです。

使用後も指定の送り状を使って返送するだけになりますので、返却しに行く手間も送料もかかりません。

ただ無料といっても、貸し出されたルーターは責任を持って取り扱い返却する義務はあります。貸出機器をご返却いただけない場合や、破損、紛失してしまった場合は違約金がかかってしまいますので、ご注意ください。

またTry WiMAXレンタルのお申し込みにはクレジットカードの登録が必要となります。そのため、クレジットカード会社から「ご利用案内通知」が届く場合がありますが、これはショッピング利用枠を確保するためであり、貸出機器をご返却いただければ、料金はかかりません。

万が一端末をご返却いただけない場合には、UQ WiMAXから連絡を差し上げたのち、登録されたクレジットカードから端末代金が引き落としとなります。

「Try WiMAX」お申し込み条件

  • 日本国内に在住の20歳以上の方
  • お申し込み者ご本人様名義のクレジットカードをご登録いただける方
  • 過去90日間以内に本サービスのご利用履歴がない方、また貸出機器の未返却履歴のない方
  • その他、本サービス利用規約ポップアップウィンドウで開くに同意いただける方
  • 法人のお客様のお申し込みはこちら

貸出機器

貸与するWiMAX機器はお一人様、1台です。なお、機器の色は見本と異なる場合があります。包装箱にキズや小さな破れ等がある場合もありますが、WiMAX機器のご利用に影響を及ぼすものではありません。

440Mbps対応機種

  • Speed Wi-Fi NEXT W04
  • Speed Wi-Fi NEXT WX03

370Mbps対応機種

  • Speed Wi-Fi NEXT W03

220Mbps対応機種

  • Speed Wi-Fi NEXT WX01
  • Speed Wi-Fi NEXT WX02
  • Speed Wi-Fi NEXT W02
  • novas Home+CA

110Mbps対応機種

  • URoad-Home2+

「Try WiMAX」ご利用の流れ

1:エリアを確認

「ピンポイントエリア判定」で、ご自宅やオフィス等、ご利用予定場所のエリア状況をご確認下さい。

ご確認はこちら

2:仮お申し込み

仮お申し込みのための携帯電話以外のメールアドレスと電話番号または携帯電話メールアドレスを登録します。

メールアドレスと電話番号を入力した後、仮登録のボタンを押すとパソコンメールアドレス宛に仮登録完了メール、携帯電話のSMSまたは携帯電話のメールアドレスに開通コードが届きます。

携帯電話/PHSのメールアドレスをお持ちでない方は書面でのお手続きとなります。

3:本お申し込み

メールアドレス宛に届いた仮登録完了メールの本文内に、認証URLが記載されているのでそこから本申込を行います。表示されている項目に沿って入力してください。

認証URLクリック後に表示される画面で、メールアドレス宛に届いた開通コードが必要となりますので用意しておきましょう。

※機器の在庫状況によって、ご希望の機器をお選び頂けない場合があります。

4:機器の発送

入力内容に不備がないと判断されたら貸出機器が発送されます。14:30までに受付が完了すると当日発送されますので、早くお試ししたい場合は14時までには申込みを行います。2~3日後には到着します。

お申込み受付状況や事情により発送が遅れる場合があります。

5:機器の受取&お試しスタート

機器を受け取ったら、お試しスタートです。UQ WiMAXを存分に利用して下さい。

「15日間無料でお試し」となっていますが、15日間に機器の発送から機器がUQ WiMAXへ返却されるまでの期間も含まれていますので実際は15日間を試すことはできません。

機器の到着までの2~3日と返却期日に間に合わすために2日前に発送する日にちを差し引いてしまうと、事実上は10日間くらいが試せる期間となります。

5:お試し終了、機器返却

本登録完了時のメールに記載されている返却期限日に必着するように返却しましょう。UQ WiMAXへ機器が返却される返却手続き完了メールが届きます。

書面でのお申込みについて

デビットカードにてお申し込みされる場合、または携帯電話/PHSのメールアドレスをお持ちでない場合は、書面でのお申し込みとなります。

「Try WiMAXレンタル申込書」のPDFファイルを印刷の上で必要事項をご記入いただき、本人確認書類のコピーを同封の上で、UQお客さまセンターまでお送りください。(宛名ラベルをご利用の場合、切手は不要です)

本人確認書類について

郵便ラベル(278KB)

Try WiMAXレンタル申込書(724KB)

申し込み書類の郵送をご希望される場合は、資料請求フォームよりお申し込みください。

ご返却方法

  1. WiMAX搭載機器、かんたんマニュアル、CD-ROMなどの同梱物を梱包してください。
  2. 貸出機器に同梱されていた「着払ゆうパック伝票」でご返却ください。
    発送方法は「窓口へのお持込み」「インターネットでの集荷」「お電話での集荷」よりお選びください。

窓口へのお持込み

  • 「着払ゆうパック伝票」にご依頼主情報をご記入いただき、ゆうパック取扱店にて発送手続きをお願いいたします。

【ゆうパック取扱店】

全国の郵便局、コンビニ(ローソン、ミニストップ、セイコーマート)などの取扱所

(※一部取扱いのない店舗もございます)

インターネットでの集荷

  • 日本郵便株式会社のWEBサイトにアクセスし、必要事項を入力して集荷をお申し込みください。
  • インターネット集荷申し込みはこちら

    ※初めてご利用になるお客様は、「今すぐ集荷依頼をする」よりお進みください。

    ※『集荷申込み登録』をご入力の際、それぞれ以下の選択肢をお選びください。

  • 商品 ⇒ 『着払いゆうパック』をお選びください
  • 梱包資材(有料)・個数 ⇒ 『不要』をお選びください

お電話での集荷

  • 日本郵便株式会社の集荷専用電話番号 0800-0800-111(固定電話・携帯電話ともに無料)
  • ※担当郵便局により集荷受付時間が異なります。