UQモバイルキャッシュバックキャンペーン情報

UQモバイルキャンペーンで最高額キャッシュバックされるのは正規代理店で、高額キャッシュバックに加えて、SIMカード発行手数料3240円と代引き手数料324円が無料になります。

正規代理店のUQモバイルキャッシュバック情報を参考にして下さい。

UQモバイル最高額キャッシュバック申込み案内はこちら

UQモバイルは家族間無料通話はある?

UQモバイルには、家族間無料通話サービスがありません。国内通話料は、20円/30秒(税抜)となっており家族であっても、通話した分だけお金が掛かります。

ただし、「おしゃべりプラン」は、1回5分以内の国内通話であれば何回でもかけ放題でご利用いただけるので、5分以内でしたら家族にも無料で通話ができます。

「ぴったりプラン」はS/M/Lとグレードに応じて月額料金が高くなりますが、最初の2年間は月間で60分/90分/180分と無料通話がついており、その通話時間内でしたら通話は無料です。

「データ無制限+音声通話プラン」「データ高速+音声通話プラン」に関しては、無料通話はありませんので、最初の30秒から20円かかります。

UQモバイルは、家族無料通話がありませんが、家族との会話が5分以内でおさまるのでしたら、5分以内は何度でも通話無料の「おしゃべりプラン」が向いているでしょう。

「おしゃべりプラン」の良いところは、S/M/Lとそれぞれ月額料金が異なりますが、一律で5分以内は何度でも通話無料です。ですから、一番安い「おしゃべりプランS」であれば最初の1年間は月額1980円で5分以内は無料通話を使えます。

キャリアでは家族への国内通話24時間無料が当たり前にありますが、実際に家族間で長電話しない限りは、UQモバイルの「おしゃべりプラン」で対処できます。

遠く離れた親とたまに電話をする場合は、「ぴったりプラン」が向いているでしょう。今は、LINEの無料通話がありますので、友達などはLINEで電話のやり取りをするので、「ぴったりプラン」の無料通話時間を減らすことがないでしょう。

家族間データシェアとは?

「家族データシェア」とは、家族全員で◯◯GBを分け合って使うプランです。各自のデータプランに加入して使うより大分安く利用することができます。

家族で複数回線を契約している場合、親回線のデータ定額サービスを子回線と分け合って(シェアして)利用できるプランです。

UQモバイルに家族間データシェアはある?

UQモバイルには、家族データシェアサービスはありません。

その為、家族一人一人が各自のプラン「データ高速プラン」「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限プラン」「データ無制限+音声通話プラン」「おしゃべりプランS/M/L」「ぴったりプランS/M/L」を契約して、そのプランで定められた月間データ通信容量内でやり繰りすることになります。

例えば、「データ高速プラン」は月間3GBです。月末までに3GBを使い切ってしまった場合は、データ容量を必要な分だけ追加チャージすることができます。

逆に月間2GBまでしか使わなかったら1GBが余るわけですが、余ったデータ容量は無駄にすることなく、翌月に繰り越すことができます。ただし、繰り越したデータ容量の消費期限は繰り越した翌月までです。

それに加えて、節約モードというものがあります。これは、高速通信と低速通信の切り替えをすることで、高速通信が必要ないとき以外はデータ容量を消費しない低速通信に切り替えて節約することができます。

低速通信にするには、「UQ mobileポータルアプリ」をインストールする必要があります。

「UQ mobileポータルアプリ」は、「節約モード」⇔「高速モード」の切り替えができます。「節約モード=低速通信」に切り替えるだけで、データ通信の消費をゼロにできるので、データ通信容量が少ない時は節約してコントロールすることができます。

その為、UQモバイルは、データ容量が少なくなったらチャージ、多い場合は翌月繰り越し、データ容量の残量を残したい場合は節約モードと、上手に使うことで、データ通信容量を守ったり、残すことができます。

UQモバイルは家族のクレジットカードや銀行カードで支払いできる?

UQモバイルは、「クレジットカード」、「口座振替」から支払い方法をお選びいただけますが、本人名義に限ります。家族名義の「クレジットカード」「銀行口座」などを利用して支払うことはできません。

UQモバイルには、「UQ家族割」がありますが、「UQ家族割」に登録したからといって請求を一本化することはできません。「UQ家族割」は子回線の基本料を割り引く、割引サービスになります。支払方法については条件にありません。

その為、家族割を受けていても、支払いは家族一人一人が個人名義で支払いをしていくことになります。家族の代表者が家族の分を一括でクレジットなり銀行口座引き落としなりで支払うことはできません。

UQモバイルで家族揃って契約するメリットは?

UQモバイルで家族揃って契約するメリットは、「UQ家族割」しかありません。

「UQ家族割」は、親回線に紐づく子回線の月額基本料金から毎月500円を割引くサービスです。本割引の対象料金プランは、「ぴったりプランS/M/L」および「おしゃべりプランS/M/L」となります。

家族間無料通話もなし、データシェアもなし、支払いも家族名義はできない、などで家族揃って契約するメリットは、家族2人であれば1人は、500円割引できる「UQ家族割」くらいとなります。

その家族割だって、2017年6月8日より前はなかった制度です。昔のUQモバイルは家族で契約するメリットが何もありませんでした。今は、条件はありますが家族契約500円割引を導入したので、少しはお得になりました。

ただ、家族割の条件プランは「ぴったりプランS/M/L」および「おしゃべりプランS/M/L」ですので、2年契約の自動更新であり、月額料金もSプランであればイチキュッパ割とスマトク割の併用で2000円割引され最初の1年間は月額1980円であるものの、2年目以降はイチキュッパ割が外れて月額2980円となります。

月額500円割引は2年目以降の月額2980円を視野に入れるべきです。事実上、月額2980円-500円=月額2480円という計算です。

しかし、UQ家族割は家族のうち絶対一人は親回線となり、親回線は500円割引がありません。家族2人でも1人しか500円割引されず、家族3人でも2人しか500円割引されません。

家族揃ってUQモバイル契約することがお得に見えますが、2年目以降の月額料金面や、親回線は割引なしなどトータル的に考えるべきです。