auからモバイルにお得に乗り換えMNPする方法

auからUQモバイルにMNP乗り換えする手順

  • 契約中の携帯会社に「MNP予約番号」を発行してもらう。(この時点ではまだ契約は継続しています)
  • 乗り換える先のUQモバイルにMNP転入を申し込む(申し込みが受理された時点で、乗り換える元の契約が解除されます)
  • お手元にSIMカードが届き次第、my UQ mobileにログインいただき、回線切替のお手続きをしてください。
  • 回線切り替えが完了するとauで使っていた電話番号をUQモバイルでも引継ぎそのまま使えるようになります。

auからMNP予約番号を発行する

MNP予約番号は、auで使っている電話番号をそのまま他社キャリアに持ち出せるようにする為の、整理番号のようなものです。

このauから発行してもらうMNP予約番号を使うと、UQモバイルでも今使っている電話番号をそのまま引き継いで使用できるようになります。

UQモバイルに乗り換える際は、このMNP予約番号は必ず必要となります。MNPする前にはMNP予約番号を取得して準備しておきましょう。

auから電話でMNP予約番号を発行する

MNP予約番号発行の電話連絡先

au電話から/一般電話から フリーコール 0077-75470 (通話料無料)
受付時間 9:00~20:00

電話の場合には受付時間が9:00〜20:00しか利用できません。24時間受付しているわけではありません。

また格安SIM乗り換えユーザーが多い土日などには混雑する可能性もあります。平日の昼間などが空いております。

  • 「0077-75470」に電話をかけます。
  • 自動音声案内に従い従い数字を入力します。1番「予約の申し込み・お問い合わせ」を選択します。
  • 人間のオペレーターに切り替わります。名前・生年月日・電話番号・暗証番号など本人確認に必要な事項を聞かれますので答えていきます。暗証番号は忘れていても大丈夫です。MNPする理由も聞かれるので、「料金の安いUQモバイルに乗り換えます。」と答えましょう。
  • 解約する時に必要な料金や注意事項の説明を受けます。契約解除料がかからない方は、MNP転出手数料の3,240円のみとなります。MNP予約番号は15日間有効でauポイントは消失します。
  • MNP予約番号を口頭で伝えられます。SMSでも予約番号は通知されます。

MNPする理由を聞かれ、引き止めの策として割引の提案などをされる場合があります。MNPの意思が固まっているのなら、「UQモバイルに乗り換えが決まっていますので、申し訳ございません。」と丁寧にお断りしましょう。

オペレーターからの説明は以下です。

  • 解約した場合の違約金
  • 支払い義務があるサービスの料金(スマホの残金、オプションサービス等)
  • 予約番号取得後に受けられないサービス
  • 解約後に受けられないサービス

ご解約前のご注意点

  • 機器代金の分割支払金がある場合、解約後もひきつづきお支払いただきます。解約されると毎月割が前月ご利用分をもって終了します。
  • 解約すると今まで貯めたポイントは消滅します。貯めたポイントは機種変更時に本体価格のお値引や携帯カバーなどのオプション品の購入にご利用いただけます。
  • auが発行しているメールアドレスは引き継ぎできません。
  • auが提供しているサービス (料金プラン・割引サービスなど) は解約とともに終了となります。
  • 2年契約をしている場合は、利用期間が2年に満たない場合は9500円かかる
  • MNP転入先でも新規契約手数料3000円がかかる
  • 機器代金の分割支払金残額がある場合、解約後も引き続き支払う必要がある
  • 毎月割は前月利用分までで終了
  • 解約月の基本使用料は日割り計算となります
  • 「ビジネス便利パック (注9)」や「GPS MAP (注10)」など、au携帯電話と関連したモバイルソリューションサービスは別途解約手続きが必要となります。

EZwebから取得(ガラケーの方のみ)

受付時間9:00〜21:30

  • 携帯のEZwebボタンを押し、トップから「auお客様サポート」を選択します。
  • 「申し込む/変更する」を選択します。
  • 「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」を選択します。
  • 暗証番号の入力や数ページに渡り確認事項がありますので、ボタンを押して進みます。最後に予約番号が表示されたら完了です。

auショップでMNP予約番号取得

auショップへ直接足を運び、窓口で手続きする方法です。

来店する時は、本人確認が必要となるので、運転免許証や保険証などを必ず持っていきましょう。

電話での取得方法と比較すると、店舗まで移動しなければならないのと、auを解約する旨を直接伝えるのは気まずいものがあります。

auから乗り換え前の注意点

auのキャリアメールは使えない

auを解約するとキャリアメール(@ezweb.ne.jp)は使えなくなります。auの電話番号を引き継げてもメールアドレスまでは引き継ぐことができません。

UQモバイルにもキャリアメールがありますが、(@uqmobile.jp)ですので、全く別のアドレスになってしまいます。

auの端末はSIMロック解除が必要な端末もある

UQモバイルを運営するUQコミュニケーションズ株式会社は、親会社のKDDI(au)の通信網を借りて通信サービスを提供しています。同じau系列の会社になりますので、UQモバイルでauの端末は基本的に使うことができます。

ただし、全てのauのスマートフォンを利用できるわけではありません。

「そのまま利用できるもの」「SIMロック解除手続きを行う必要があるもの」「そもそも使えないもの」と3タイプに分かれます。同じau端末であってもUQモバイルで使えるかどうかは端末により異なりますので、事前にUQモバイルの動作確認端末一覧で確認するのが間違いないです。

au端末はUQモバイルで使えるもののSIMロック解除を必要とする端末もあります。

UQモバイルで使われているデータ通信方式は「4G LTE」です。第4世代のLTEは、VoLTE対応端末とは互換性がありません。そのため、auのVoLTE端末はSIMロック解除しないとUQモバイルで使うことができません。

支払い方法がクレジットカードのみ

UQモバイルの支払い方法はクレジットカードのみに限定されています。口座振替で支払いしていた人は新たにクレジットカードを用意する必要があります。

事情があってクレジットカードを持ってない人はUQモバイルに申し込みすることができません。

通信速度はauの方が上

UQモバイル格安SIMの中でもトップクラスで通信が安定している方ですが、駅構内や人が集まっているイベントなどではキャリア回線と比べると若干速度が落ちることがあります。

まだまだキャリアには及ばない面があります。UQモバイルは基本的には速度が速いのですが、稀に遅くなったり、お祭りなど混雑する場所で使用すると急に遅くなったりします。

事実上、auには通信速度が完全に勝っているわけではないのです。それでも格安SIMの中では断トツの速度を誇っており、月額料金が安いわりには不便することのないネットができます。

UQモバイルにMNPする場合に必要なもの

クレジットカード

UQモバイルへの支払いはクレジットカードで行うのが原則です。

ご利用いただけるクレジットカードは、「VISA、MasterCard、JCB、American Express、DINERS」

※海外発行のクレジットカードはご利用いただけない場合があります。
※デビットカードはご利用いただけません。

本人確認書類

UQモバイルとの契約には運転免許証・健康保険証・パスポートなどの本人確認の出来る書類が必要になります。本人確認書類と現在の住所が相違する場合は、公共料金領収証か住民票も合わせて提出する必要があります。

オンラインで契約する場合、本人確認書類をアップロードする必要があるのでスキャナーで取り込むか、デジカメ等撮影しておきましょう。

MNP予約番号

auからMNP予約番号を取得する必要があります。注意点として、MNP予約番号には15日間の期間制限があります。またオンラインで契約する場合は13日以上の有効期限が残っている事が必要です。MNP予約番号を取得したらすぐにUQモバイルと契約するようにしましょう。

メールアドレス

申し込み完了時に申し込み完了メールをご送付させて頂きます。メールフィルターを設定している場合は、@infomail.uqmobile.jpの受信設定が必要になります。

UQモバイルを契約の際にメールアドレスを記入します。そのメールアドレス宛にお申込み完了時やSIMカード発送時、利用料金の決済完了のお知らせなどが届きます。

auからUQモバイルへ乗り換えるメリット

  • auのスマホがそのまま使える(全機種ではないのでUQ動作確認一覧確認が必要)
  • 通信速度もつながりやすさもMVNOでNo.1の実績を誇る信頼性が抜群
  • 通信速度が全時間帯で安定しているので安心できる
  • 高音質通話「au VoLTE」対応している
  • au 4G LTE なので通信速度もエリアもそのまま使える
  • 通信速度がそんなに落ちることなく月額料金が安くなる
  • 乗り換え時にキャッシュバック対象機種とプランを選べば現金が貰える

auからUQモバイルへ乗り換えて本当に大丈夫?

auもUQモバイルも、au回線を利用していますので、auで快適に通信や通話ができていたのであれば、UQモバイルに乗り換えても基本的に使用感は変わりませんし、体感できる差というものはそれほどありません。

通信速度はauの方が格上なことは確かですが、UQモバイルもauに引けを取らない通信品質を誇っており、基本的には全時間帯で通信速度は速く安定しています。auより遅いといっても微々たる差に過ぎないので、体感できる程の差ではないので心配はありません。

auからの乗り換えでもぴったりプラン・おしゃべりプランでの割引が適用できるようになった

2017年3月1日からau(au系のMVNO含む)からMNPでご契約された場合は、キャンペーンとして「スマトク割」を適用するとともに、「データ増量キャンペーン」の対象となりました。

以前はauはキャンペーン適用外でしたのでauからUQモバイルに乗り換えるメリットが少なかったのですが、今はauから乗り換えでも特典を受け取ることができるようになりましたので乗り換えで損することはなくなりました。

UQモバイルはKDDIグループの格安SIMのため、実はauと同じグループです。そのため、auからUQモバイルに乗り換えるということは同じグループ内で顧客を移動させているだけですので、企業としてはメリットがありませんので、auからの乗換えを優遇はしておりませんでした。

auから乗り換える場合、UQモバイルのぴったりプランやおしゃべりプランを契約した際に「スマトク割」と呼ばれる割引は適用できませんでした。

しかし今現在はどこから乗り換えても割引特典は適用可能となっており、ドコモやソフトバンクから乗り換えた場合と同様に、安く利用できるようになっています。

auからUQモバイルへ乗り換える手順

auのMNP予約番号を取得しましたらUQモバイル公式サイトから申し込みを行います。auの電話番号をそのまま引き継ぐ場合は、「新規契約」ではなく「乗り換え契約」となります。

「SIMのみ申し込み」へアクセスすると、「UQ mobileオンラインショップ」が出てきます。この画面からSIMのみを契約していきます。そのまま下にスクロールして下さい。

「スマートフォンは自分で用意してSIMのみ購入の方」これは端末なしSIMのみ契約を意味します。

SIMカード種類は3つあります。

  • LTE用 microSIM
  • LTE用 nanoSIM
  • VoLTE用 マルチSIM(mini/micro/nano)

「お手持ちのiPhone用のSIM」というのは、iphoneの種類ごとにSIMカードが自動で選択されます。iphone契約の方は、動作確認端末一覧で確認しなくてもSIMカードを間違えることはありません。

iphone以外の端末は自動選択がなく、自身の端末がどのSIMカードの種類か確認して選択する必要がありますので間違えないようにしましょう。

VoLTE用 マルチSIMを契約したい場合は、「新規お申込みはこちら」をクリックします。

マルチSIMお申込み画面に入ります。

契約方法「新規契約」「乗り換え(MNP」と選択します。

選択すると枠背景がピンク色に変わります。

ご希望の料金プランを選択します。

オプションサービスに申し込む場合は、加入したいオプションにチェックを入れます。「その他のオプションサービス」をクリックすると更にオプションが出てきます。

加入したいオプションにチェックを入れます。

オプション申し込みは強制ではありません。毎月月額料金にオプション代が上乗せされるので、月額料金が高くなります。不要な方は申し込まない方が余計なお金を支払わずに済みます。オプション加入は契約後もmy UQ mobile」で加入や退会が可能です。

ご利用者が18歳以上か18歳未満かを選択して下さい。

沖縄以外にお住まいの場合は左の「UQコミュニケーションズ」を選択します。沖縄県に住んでいる場合は右の「UQ mobile沖縄」を選択します。

選択が終わると明細が出ます。SIMカード3240円はどのプランでも絶対に掛かる費用です。月々のお支払いは税込み価格です。おしゃべりプランSは月額1980円と謳っていますが税抜き表示ですので、税込みは2138円となります。

パソコン画面では右側に、SIMカードの種類。契約方法、プランが表示されます。間違いないかご確認下さい。

間違いなければ、ご購入手続きに入ります。

確認事項にチェックを入れます。

お知らせ情報の配信を希望する場合は、希望するを選択

発行した予約番号と有効期限を記入します。

個人情報記入と4桁の暗証番号を設定します。

ご利用者が本人かどうか選択

クレジットカード情報を入力

契約書面をメールでの電子書面か紙の書面か選択できます。

お申込み内容を確認します。

登録を完了するをクリック

仮お申込み受付が完了しました。身分証明書の「アップロード手続きへ」をクリック

アップロード手順

本人確認書類の選択をクリック

該当する本人確認書類を選択

ファイルを選択して本人確認書類写真をアップロードし、登録を行っても良いかでOK

これでMNPのお申込みが完了いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA